« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月25日 (金)

よっ、待ってました!

「除雪車が来たのは、いつだったかなぁ…」

昨冬の修行のような雪かきの日々を思い出しながら、雪の少ない今シーズン
「助かる~」
「去年頑張ったご褒美〜?」
呑気なことを言っていた。

…そう、ということは、凍結の冬。
車に乗らないキャンペーンを絶賛実施した年末年始。
県道25号線の約10kmは、オイオイドーシタ!ってくらいの、恐怖の凍結道に。先週歯医者に出かけた時には、車を置いて歩こうか。いや、このまま温泉かなんかで雪が降るまで逃避行か…⁉︎と、頭をよぎるほどの悪路。気を取り直し、手に汗握り、イノチからがら気分で帰宅。時速10キロになると、オットット。場所によっては、時速5キロ走行でもツツーッと車が流れる。

かくして悲願の雪。私は、雪やこんこの犬ように、喜び庭駆け回り〜。
「そこまでやらなくてもいいんじゃない?」
と自分ツッコミを入れながら
「いやいや、この喜びを噛みしめましょ!」
舐めるように雪かき。

今年も味噌豆踏みします。今年は2月23-24日若干名!お待ちしております。ホドホドの冬の日になりますように…。



タイマグラ橋は吹き飛ばされそうな風が止んでから、心ゆくまでじっくり雪かき。もはや趣味の域



除雪車のタイヤ跡にうっとり。嬉しい凸凹をしばし愛でる。ツルッツルのテッカテカの恐怖ったらもう…



今朝の盛岡市薮川は氷点下20度、区界高原は氷点下12度。タイマグラは氷点下10度くらいかなぁ。明日はもうちょいと冷えそうな…。凍み芋日和になるか!冷えますよーに!



豚まんの貴公子(あ、カレーの王子様に続く称号…)今朝「豚まん作る!」宣言。前回を更に上回る生地、ジューシーな肉あん。
その後私、車に乗りエンジンをかけると「1月25日今日は中華まんの日です」旭川が氷点下41度を記録したことに由来しているらしい。寒い時には…ってこと?

| | コメント (4)

2019年1月14日 (月)

雪中散歩

雪が少ない。そして、穏やかな日が多い。暖かければ暖かいで、不安になってみたり…。
このまま冬が終わるワケ、無いよなぁ。去年の雪との日々を思い出しながら、おっかなびっくり。ま、それならそれで、有難く楽しませてもらいましょう。樹氷がキラキラ誘うように輝く朝、冬のお散歩へ。

音も風もない、静かで明るい道を進む。

・・・・・・・・・・・・・・
2019年 『早池峰の自然を考える会』の観察会スケジュールをお知らせします。

👉🔴

1回目は1月20日(日)宮古市で探鳥会。暖冬とはいえ、防寒対策は万全に!



早池峰と薬師岳もクッキリ。次は小田越?荒川高原もいいなぁ(なーんてね)


暖かい!(ある時は甘酒の温度を計り、またある時はお散歩の気温を…)


冬の棘


動物たちが歩く車の轍。無駄のない野生の動きに倣って、同じ轍を歩く

| | コメント (0)

2019年1月 3日 (木)

新年。

明けましておめでとうございます。
穏やかな年末年始、ただただありがたい。
「この後の冷え込み&雪かきに備えときなさいよ」と天からの声が聞こえるようで、ドキドキしながらも、ダラダラとお正月気分を満喫。

息子たちに助けられながら、お節や大掃除、薪割りもはかどった。

カレーの王子さま(23歳)の妥協を、許さないカレーに舌鼓を打ち、
お片付けアドバイザー(21歳)に、叱咤激励されながら⁉︎の大掃除は、新年をまたいだ。
ムードメーカー(18歳)は、今回帰省せず、島根と沖縄で過ごす。温度差を体感していることだろう。

年末には寒さもへっちゃらな、子ども連れファミリーが続いた。いずれも田舎暮らし+ゲストハウスを考えるご夫婦。ここ数年アチラコチラでリノベーションした素敵な宿の開業が続く。日常をしばし離れる旅。そして帰ってきた家での日常が、豊かに…。時代が追いついてきたの⁉︎(笑)

2019年最初のお客さんは、仙台チーバさんから。本日スタート!今年もどんな新しい出会い、嬉しい再会が用意されているのか。リノベーションはしていない、タイマグラの山のお宿でお待ちしています。


お節も凍らず、程よい室温。襖を開ければ隣の部屋は冷凍庫…


カオスな本棚が、本棚としての機能を取り戻す


薪ストーブに釘付け!永久保存版の絵本を作るフーカちゃんに、植物、石、大好きコウタくん


秋はクルミも豊作。年末には良い餅がつけた。岩手のお正月に欠かせないクルミ餅で新年を無事迎えられることに感謝



| | コメント (2)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »