« 2018年8月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月 4日 (木)

秋の日

台風に始まって、台風に終った9月。隠岐の島に始まり、クルミ拾いに終わった。キンモクセイの無いタイマグラは、ただ今カツラの香りに包まれている。

台風24号が通り過ぎて、昨日は完璧な快晴。畑のパクチーが終わって、パクチーロス。そんな私を慰めるように、カメムシが出てきた。似てるけど、やっぱり違うね…カメムシの匂い。

週末から続いたお客さんは、今の私にドンピシャなメッセージ⁉︎を持って、次々に訪ねてくださった。ありがとう!秋もまた人が動く季節。はるばる島根の浜田市からいらしたシホさんを駅に見送る。フィールド・ノートあるある…、昔からの知り合いだったような出会い。「民宿デジャヴ」に改名しようか。

お昼には、久しぶりにスミカワカントクが、大槌町のタエさんと共に訪ねてくれた。津波が奪ったもの、与えてくれたもの。カントクは、変わらず大きな人だった。

以下回想9月。

早池峰へ。今シーズン、最初で最後になってしまったけど、ご挨拶に


やっぱり欲しい!今回は貸してもらって、スズメバチ退治


訪問者①部屋に飛び込んで来たキクガシラコウモリ


訪問者②クルミの木の下の、オシャレさん


訪問者③オオニシカメラマンに、バズーカレンズ、ジャンク判定をもらう


クリの当たり年。シアワセな夜なべ仕事は続く。昨日は一関のユーコさんから届く!



遠藤先生の待望の新作!お訪ねした先生のお宅でお目にかかったのは…!!!あれから聞こえるはずもないニホンオオカミの遠吠えを探す


クルミもソロソロ乾燥したみたい。ライバル(リスとアカネズミ)、見かけないのだけど…


友だちが新しい世界に誘ってくれた。走る女になろうとは…

| | コメント (6)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年11月 »