« 水直し | トップページ

2017年9月 9日 (土)

イリドスミン

澄んだ青空が続く。朝晩はキリリと冷たいけれど、日中はグングン気温も上昇。あまりにキレイな青空に誘われて、早池峰へ。3日ほど帰省していた20歳と連れ合いと3人で。
健脚2人につられて、私もスイスイ足が進む。「いい山だなぁ」、「いい山だねぇ」と言いながら…。



またまた観察会の日程が近くなってからのお知らせ…。次回は一週間後。

宮沢賢治の「岩手軽便鉄道 七月(ジャズ)」にも登場するイリドスミンは、イリジウムとオスミウムの自然合金。当時、賢治の頭はイリドスミンで一杯…だったのかなぁ。そして連れ合いも、頭の中は鉱物で一杯、諦めきれないイリドスミン。今年も(こりずに)探します!

日時 9月17日(日)
場所 花巻市「下白土バス停」
持ち物 長めの長靴、(釣り用のチェストウェーダーがあればバッチリ!)
ゴールドパン(こちらもあればバッチリ!無い方にはお貸しします)、採集物を入れる小さな瓶、お弁当、お茶

参加希望の方は、必ずご連絡の上、ご参加ください。参加費はありません。




☝️こちらは先月末の砂金観察会。天候不順の8月を挽回するかのような、好天の一日だった。9月のお天気は、どうかなぁ。

|

« 水直し | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水直し | トップページ