« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月14日 (火)

ゴミの日

先週宿泊してくれたカネヨシさん、今回で5回目の宿泊となる(カネヨシさん自己申告)。
朝食の時のこと
「今日はゴミ出し、いいんですか?」
そう訪ねられ、一瞬「?」と思いながら、合点。

毎回仕事がお休みの水曜日に宿泊してくれる。そう、翌木曜日の朝は、タイマグラにゴミ収集車がやってくる。朝になると、ゴミ捨てにチョイと出かけていたのを覚えていたとのこと。

暮らすように泊まる宿 フィールド・ノート。お客さんにゴミ出しの心配までしてもらって、宿屋冥利に尽きる。というか、ここで尽きていいのか⁉︎
私など実家のゴミの日も覚えられないというのに、素晴らしい!ただし、1月から3月の冬期間、ゴミ収集車のタイマグラ便はお休み。良かったらこれも覚えてみますか?

風が変わる
雪どけもすすむ
そしてゴミ収集車もやって来る。
間もなく本格的な春。

明日の水曜日、これまたお仕事が休みというミトさん。2回目!(2回目までは私も覚えていられる)水曜日、私も気力体力共に充実している。…翻って火曜日、女将が、般若顔になることがあるらしい。しかし、稀に仏顔な火曜日もあるので、火曜日希望の方は、お早めにご相談ください。
(注文の多い)暮らすように泊まる宿 フィールド・ノートなのです。

3月、皆々さんゾロゾロと活動が始まる季節。クマもまだ出てこないし、今しばらくお散歩によい季節(…のはず)。寒の戻りで、再びの雪だけど、雪や雨は降ってくるものだから、いいのです。6年前には、降ってはならないものが降ってきたのだから。



順調に乾く味噌玉。今の所脱落者(ワラからすり抜ける味噌玉)もなく、納豆臭もなく。

| | コメント (7)

2017年3月 3日 (金)

春。

明るい日差し、すすむ雪どけ。巡り来る春にワクワク。そして6年前の11日を境にしたザワザワが交錯する3月。春が来るたびに、キチンと暮らして行こうって静かに思う。

お客さんも再び巡って来る。春になったなぁ。明日はそのスタートを切るように味噌玉作り。今年は、秋田、宮城、岩手の踏み人、東北勢の競演。

あ、1、2月の厳冬期にもはるばるやって来て下さった方たちの気概に感謝!じっくりゆっくりとストーブを囲んでご一緒した時間も、冬ならでは。楽しかったなぁ。送迎の運転は怖かったけど。

去年は3兄弟のトリプル卒業&入学&引越しで駆け抜けたけど、この春は平静そのもの。ドッカと腰を据えてタイマグラの春を感じよう。

山が鳴るような強い風も、春の始まりを告げるファンファーレのようで。





雪かきをした日々はもはや思い出。あとはお日さまにバトンタッチ(…してもいいよね)

| | コメント (2)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »