« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年2月22日 (月)

とまどう…

2月とは思えないような暖かい日や

雨が降ったりして、冬のゴールも近い。

 

凍みホドもきっとこの暖かさに

とまどっているだろうなぁ。

凍てつく夜、ジャガイモをガチッと凍らせて、

日中冷たい風に当たり

夜にはまたガチッと凍る…

この繰り返しが作ってくれるのだけど

 

大丈夫か凍みホド!

 

とまどうペリカン(by陽水)

…とかあったなぁ。今の気分は

とまどう凍みイモ(by陽子)

あ、意味は特になく…。

 

「寒いときには寒いなりの仕事がある」

お隣のマサヨばあちゃんの言葉が

今も聞こえてくるような2月

肝心の寒さが行方知れず。

 

家の周辺も雪かきをせっせとしたところは
土が出てきた

もう春休みの頃のような景色が広がっている。

道路もほとんど凍結はなく

パラパラ落石の季節がやってきた。

やっぱりとまどう…

とまどっている場合じゃないな、

35日は味噌玉作り

今年も踏みます 丸めます。

 

よろしかったらご一緒に。

…… …… …… …… ……

写真は引き続き冬のタイマグラを
追いかける(笑)18歳。
寒そうな日だったけど氷点下13度がこの冬の最低気温かな。


来週は高校の卒業式。引き続きご縁のできた隠岐へ。
フェリー揺れませんように・・・。

Hojpg2

Sijpg1



| | コメント (6)

2016年2月 4日 (木)

ホンキでバカ

高校が自由登校期間の18歳。

久しぶりにゆっくりタイマグラ時間を満喫している。

雪かきしたり、

一人暮らしに備えて料理指南をうけたり

本を読んだり。

そして、カメラを持って氷点下の世界へ。

今朝は氷点下12度。タイマグラ沢に

カメラを突っ込んで撮ったと、写真を見せてくれる。(by 素手で…)

「・・・バッカだね~」と私は言いながら

そんなホンキでバカなことが

いつの間にかできなくなっていることに気付く。

親になって、子どもたちから嬉しいこと、喜びを沢山もらったぶん

危ないよ、気を付けて

なんて言葉に埋もれて

すっかり動きが鈍くなった。

自由に考えて動ける子どもであったことを

思いだしながら、バカな子どもたちを眩しく眺めている。

さぁ、子どもたちがいなくなったらバカに戻るかな。

ただ今寒さの底を漂っているのかなぁ。

でもやっぱりこれじゃあ物足りないぞ!タイマグラの冬。

写真は18歳の見た立春の朝。

Snow

Asinoyubi

Budou

Sumi

Eiran

Hana

Twoton

Woods

Yutanpo




| | コメント (6)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »