« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月26日 (金)

ハチ・ハチ・ハチ

雨の後、山の緑が黄色に変わった。

19歳のいささか長~い夏休みも終わり
基本食事人数3人の生活再スタート。
14歳「ふ~19歳帰っちゃったな~。
ま、17歳と一度にいなくなっちゃうよりはいいけど・・・」
兄たちに様々な主導権を奪われながらも
いつも兄たちのことを思っている14歳幼い頃と変わらず。

それにしてもポロポロポロと忘れ物がありますな。19歳。
洗濯モノが乾いたら一緒に諸々送ろう。

平日もお客さんが続いた8月から
週末重点的に変わった9月。
秋だな~。
ポカポカキラキラした秋の日差しが嬉しい・・・
はずなのだが、今年は違う。
隣りの納屋にスズメバチの巣。
気づいたのが9月に入ってから。
遅し・・・。

ビュンビュンと出入りしている。
8月の裏の部屋の壁に作ってたのは
あまりに近すぎて退治したけど
駐車場の入り口の木の上にも
デッカイ巣ができていたのを19歳見つける。
雨が多かったわりにはスズメバチに
アチコチ囲まれてしまった。

今一番欲しい服、
ハチ退治の防護スーツ
今年の秋のわが家のトレンド!
こんなに冷え込みが待ち遠しい秋も珍しい。
10度以下でハチは動かなくなるとかネット情報もあったけど
何が何が。先日4℃の朝も元気に飛んでた。
私だってタイマグラ仕様に変わったのだから
タイマグラのハチも耐寒性があるよね・・・。

お客さんにはご迷惑をかけております。
そこで駐車場から納屋の前を回避して
畑の中を通ってくる、『秘密の花園コース』を開拓(涙)。
いつもと違うアプローチでヤマボウシの枝をくぐれば
フィールド・ノートはすぐそこ!?
シカ避けに張ったネットが
ちゃっかり破られてて、高さ的にはクマが作った穴のようで何とも・・・。

それでも近道をしたい方は
従来通りのコース、納屋前を駆け抜ける
スリル満点アドベンチャーコース
(刺される危険アリ。オススメしません)

2月の大雪の日から何回来てくれたか
もはや分からないほどのサイキさんには
ポイントカードを用意しなくてはね・・・。
三陸ジオパーク 『石』の魅力が広がるといいですね。
とりあえず寒くなる前に私も砂金採りデビューしたい!
あとデスモスチルスの歯の化石、もっかい見てこようっと。

テンカラ釣りのアンドーさんご夫婦の
フットワークの良さはスバラシイ!

3年ぶりのハシモト夫婦には
すっかりほぐされ、私ほぐされ過ぎて沈没。
朝起きると洗い物が消えていた・・・感謝!
実際マッサージとお灸でほぐされたのは翌日だったのに
前日からほぐされていた。
ゴッドハンドノゾミさんと、
自らの変革を軽やかに目論むケージさんの
これからに乾杯。素敵な夫婦だなぁ。

毎年この季節北海道、北東北ツーリングで来てくれる
ユーキさんは大阪から。
雨が降って連泊してくれた。
こんな自由な旅を私もいつの日かできるといいな。
や、バイクには乗らないと思うけど。
雨上がりの縁側西から雲が流れて
青空が見え隠れ。
今シーズン最後かな?
縁側の宴。
「よい時間でした」
とユーキさん。
いやいやこちらこそ良い時間をありがとう。

週末は宮崎・綾町から
県内一関からのお客さんで〆

この雨で、クルミも落とされた。
クルミ拾い日和の今日は
完全防備で外へ・・・。
ハチも元気。

9月も終わるなぁ。
皆々皆さんありがと。

| | コメント (2)

2014年9月 5日 (金)

みんなの秋

9月に入っても雨や曇りの日が続いて

相変わらず洗濯物と彷徨っている。

 

19歳のお友達、今日帰った。

北海道5泊+タイマグラ3泊のバショーくん。

滝沢の自宅から自転車キコキコ2度目のユーナくんは2泊。

早池峰登山(小田越ピストン)の翌日、

早池峰縦走(小田越→岳)

よくやるわ。

ウダウダしたりメキメキ動いたり。イイぞ!19歳!

体を使って感じたことは忘れないね。

パソコンやケータイにはない世界も広がってるよ。

男子観察(失礼)面白かった。

 

さて、フィールド・ノートのお友達からも

続々秋のイベントが届いている

自分の両腕で生きている人達は

どんな二十歳前後を過ごしていたのかな。

 

自分の両腕…この言葉は

清志郎の「ロックで独立する方法」

に登場したのだけど、

いろんな独立、生き方あるな。

ドカンと紹介。

すでに始まってる(しかも7日までの)イベントなんかも

あったりして大急ぎで!

 

7月、二戸市での展覧会の後、

2年ぶりのフィールド・ノート。海津ワールドひきこまれる。

アニメーション「よたか」自然を親しく感じていることが伝わる作品。

コチラ→https://www.youtube.com/watch?v=MTFYoU_Aw6k

8日は中秋の名月。どうかな~。

海津研さん91日~7

『月夜の賢治』東京銀座煉瓦画廊(中央区銀座)

http://blog.livedoor.jp/kaizuken1/archives/51451466.html

 

島根の友人も東京で6年ぶりの展示!

素敵な靴や皮製品、ベビーシューズのワークショップ。

そして靴工房のある出雲・唐川集落の写真展も。

久家明子さん9月20日(土)~25日(木)

MADE in IZUMOGALLARY工+with(杉並区梅里)

http://www.ga-kou.com/events.html

 

蛇紋岩を見たいなら早池峰!

蛇紋岩の絵を見たいならガッシー画伯!

八重樫理彦さん98日(月)~13日(土)

Drawing Show』ギャラリー檜BC(中央区京橋)

http://www2.ocn.ne.jp/~g-hinoki/14DrawingShow.jpg

 

花巻「おいものせなか」ぶんちゃんの相方コージさん。

東京でも、岩手でもどこでもしっくり収まる作品。

作品も本人も存在感アリ!

新田コージさん912日(金)~22日(月)

『新田コージ展』ポルトリブレ(新宿区新宿)

http://www2.tbb.t-com.ne.jp/portolibre/exhibition/index.html

 

東京から松江へお出掛けの友人も。

6月に出版した「カゴアミドリ かごの本」と共に

9月6日(って明日!)トークイベント。

思わず熱く松江の珈琲豆屋さんやお蕎麦屋さんやら

宍道湖の夕日…松江情報を熱くお伝えしたりした。

カゴアミドリ伊藤征一郎さん96日(土)(展示は)~20日(土)

『世界のかご 日本のかご 暮らしのかご展』artos Book Store(松江市)

http://kagoami.com/hpgen/HPB/categories/6022.html

 

そしてタイマグラのお友達、安部智穂さん事務局の

秋の定番イベント。

ガラスや竹製品、木工品…。(田高くんの名前見つけた!!)

おいしい食べ物も一杯。森の中をいったりきたりの楽しい時間。

『小岩井農場 CRAFT市』914日(日)~15日(月)(雫石町)

http://www.geocities.jp/craft_ichi/index.html

 

それからそれから

苫屋。苫屋といえば岩手・野田村の電話なしテレビなし

予約はハガキ。「苫屋時間」が魅力のお宿。

フィールド・ノート泊の後苫屋さん。

苫屋さん泊の後にフィールド・ノート

という旅人ちょいちょい・・・

なのだけど、

今回はもう一つの

『舎とまや』北海道小樽市

http://www18.ocn.ne.jp/~tomaya/

青春18きっぷで先週北海道へ行った19歳。

小樽の宿とまやさんにお世話になった。

以前お便りをもらい、

遠く北海道でもフィールド・ノートを

親しく思ってくださっている方がいるのね、

と嬉しく思っていた。

19歳とっても居心地が良かったみたいで

ギターもポロロンとやってきたらしい。

「家みたいだけど、もっときちんと宿だった」

…気になる感想。私も行きたいな、とまやさん!                                        

秋も出会いがいっぱい。

で、私はタイマグラで皆さんをお待ちしています。

Siso_3

▲青シソ、エゴマはまだ花が咲いてないのに赤シソは急ぎ足で花盛り。

もう少ししたら塩漬けに。

| | コメント (8)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »