« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月25日 (火)

春近し

冬が最後の力を振り絞っている。
氷点下12℃の今朝。
昨日は氷点下13℃。
ここまでくれば名残り惜しいよ~。
もうすぐ3月。
日中の風は優しくヌルい。

もう南岸低気圧が来ても
大雪が来ても
怖くない。・・・たぶん。
スノーダンプも買ったし。

雪と戯れた1週間も無事終わり
今朝は大雪以来初めて国道106号を走る。

というか2月2日以降タイマグラから
出かけてなかった。
記録は本日ストップ。

今朝は5時起きでお弁当作って
連れ合いご苦労さんの調査を見送る。
「行ってらっしゃい!」と
13歳と朝ごはん食べ始めたら、
お弁当置き去りになってるよぅ。
調査地の周辺にはコンビニもない。

外を見ると今まさに車に乗らんとするところ。
お弁当の保温バックをひっつかみ(失礼)
タイマグラ橋までサンダルをつっかけて
雪上サンダル疾走するも、
連れ合いふり返りもせず前進あるのみ。

3キロくらいあるのではなかろうか
保温のジャー弁当
+この冬マイブームのサーモスのフードコンテナ
+水筒、おやつ、おまけに保温用にミニ湯たんぽも入れると。

現場に到着した頃を見計らって電話をすると
「・・・一食抜いてダイエットするかな」
私が追いかけたことも、弁当忘れたことも知らなかった。

むぅ。
空を見上げると快晴。
現場まで往復2時間。
8:30に出発すれば
原稿書きのために死守している火曜日だが間に合いそう。
もちろん今日のお題は「忘れ物」に決定。

県道に出るまでは車の警報音が
「右・前方ですピー」
「左・後方ですピー」
「周辺ですピーーーーーー」
と鳴りまくっていた。
もうちょいと雪かきの必要を感じながら

きっと近いうちに私もそんな忘れ物やら
探し物をするのだろうから
「せっかく作ったのに~」なんて
野暮なことは言いません。

ま、雪上サンダル疾走の直後は
「これ夕飯にしてもらお」って思わないでもなかったけど。

16歳の春休みの帰省
今回はサンライズ出雲のチケットも無事とれた。
ありがとう!みどりの窓口!

春休みがたっぷりある18歳は初の隠岐の島入り。
『色即ぜねれいしょん』
隠岐の島ユースホステルは今はないらしいけどね。

春近し。

| | コメント (4)

2014年2月15日 (土)

諦めもまたよし

先週末の筋肉痛(by雪かき)が治ったと思ったら
待ってました!とばかりに
次なる雪かき、
もはや雪かきというより雪掘り・・・。

70センチは超えたかな?
今朝から第4ラウンドくらいめぐった雪かき。

タイマグラばあちゃんの夏の草取りみたいに
雪かきをした先から積もっていく。

駐車場やって橋まで行ってまた戻ってくると
駐車場はのっこら雪・・・。

午後からは吹雪になり
橋は身の危険を感じて潔く諦め。
こういう時は慌てず騒がず・・・
諦める。

昨夜は帰宅困難!?につき、連れ合いの仕事仲間
大宮への帰宅を諦め避難宿泊。

旅のオトモ!?ギターも登場して
夜は耽る。

「埼玉の家より暖かいです」
と言われて悪い気はしない。
昨夜は確かに穏やかで暖かい夜だったのだけど。

「花巻大沢温泉くらいの気持ちで」
とゆるゆる出発。
どこまで進んだか。
仙台以南は東北道ストップみたい。
巻き込まれなければいいけど。
でも大沢温泉もいいなぁ。

連れ合い北上市への外出の予定も雪で中止。
13歳も土曜日&期末テスト前で部活停止中でよかった。

お風呂へのホースも
雪に埋もれているのを先ほど発掘、
水は台所までは勢いよく出ている。
いつ停電してもいいよう!?ヘッ電も各自用意!
ま、早寝するかな。

明日の朝がコワ楽しみ。

雪が落ち着いたら沢に浸けてあるじゃか芋の様子を
見に行ってみよう。

雪にうつつを抜かしていたら
早くも2月も中旬に。
お知らせが遅くなりました!

今年も味噌仕込みます。
味噌踏み&味噌玉作り 3月1~2日
お待ちしています。

| | コメント (2)

2014年2月 5日 (水)

寒さが足りない!

順調に冷えている。
朝7時の気温が氷点下9度
昼過ぎの気温が氷点下8度。
ほとんど変化なしってこと?

目の前の薪ストーブは
メラメラパチパチ燃えているのだけど
暖かいのはストーブの周辺50センチくらい。
今夜はおでん。
大根もストーブの上でほっこり煮えた。

洗濯機も氷点下7度以下で
タイマーのダイヤルが凍ると理解してたんだけど
今日はお湯かけの儀(解凍作業)なしで
動きだした。
なんだ、やるじゃない洗濯機!

もちろん寒さは十分過ぎるほど。
でも、凍みホドのジャガイモを凍らせるには
まだ足りない!
明日は更に冷えるらしいけど
氷点下15度以下になりそうにはないなぁ。

凍らせるのに一晩
タイマグラ沢でアク抜き2週間
軒下に干して3週間・・・

3月上旬にはプラスの気温もやって来ると思うと
間に合わないなぁ。
ジャガイモくん、
冷凍ストッカーにgo!(涙)
まったく中途半端な寒さだ!

一晩で凍らせないと
仕上がりが白くならないみたい。
ばあちゃんはしっかり凍った状態を
「ガンガラ凍らせろ」
と言った。

モツモツ沸いた湯で凍みホドの粉を練って
これまたモツモツ沸いただし汁にホドだんごを入れると
だんごはチカチカしてうんめぇのである。

2月9日(日)はHANAC観察会
冬のアビ類観察会
アビやカイツブリなど
渡りの水鳥に会えるといいな。
昨年はイルカのゲスト出演も。

わが家で「遠野の宮沢賢治」とこっそり!?呼んでいる
セトさんも参加とのこと、楽しみ。
集合は大船渡市越喜来ローソン駐車場
10:00~14:00
※参加希望の方は必ず事前に連絡をください。

同じく2月9日
3・11から考える
『釣りと環境シンポジウム』
東京石神井公園区民交流センター
石神井公園駅・北口前(西武池袋線)
13:00~17:00

当日参加もちろんOK
でも事前連絡があると
資料準備などの関係で
助かるとのこと。
事務局のワタナベさんへ申し込んでください。
080-3384-8801

昨秋にタイマグラを訪ねてくれた釣り人、
東北での釣りを愛して止まないワタナベさんは
仲間と昨年10月に釣り竿隊を結成した。
国会前でのスピーチはこちら↓

http://www.youtube.com/watch?v=4U2SRpe7WE0&feature=youtu.be

3月には渓流釣りが解禁になるなぁ。

| | コメント (2)

2014年2月 1日 (土)

2月だ

「2月だっ!」

わが家のカレンダー男こと13歳
今朝、壁のカレンダーを見て小さく驚きの声。


そうだ、2月だ!

月末に家中のカレンダーをシャッシャと
新しい月に替えてくれるのが13歳。
何やら忙しかったようで
本日1月のカレンダーのまま
2月を迎えた。

頼んだこともないんだけど。
気がつく人なのである。

ついでに言うと彼は
トイレットペーパー交換したり
台所の手拭きタオルが湿っていると
替えてくれたり。

2年後おそらくいなくなるまでに
私もしっかりせねば。
や、今だって私もやらないわけでは
ないのだけど。

夏には早池峰を越えて、お隣気分の
大迫在住のガッシーこと
八重樫理彦画伯。なんか連絡しなきゃと
思っていたら東京に居ると・・・。

~岩手発~2人×2人展
浅草のギャラリーで2月3日まで。

新年そんなハガキが届いていたのに
はっと気づけば2月3日まででした。
お近くの方は是非。
開催期間はギャラリーに居ることでしょう。
いろんな引き出しを持っている画伯、
またフラリ現れる季節を楽しみに。

マルメロの絵を見ていると、
香りも届いてきそう。
今回は蛇紋岩の絵はないのかな~?

東京は春の陽気だとか。
メールに添付されてた写真を開くと
眩しいような青空に満開の梅とメジロ。
吹雪のタイマグラでながめてると
「これって去年の春の写真?」と一瞬思った。
日本広し。

| | コメント (2)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »