« ドウシヨウモナイ感 | トップページ | ガチで。 »

2013年4月 6日 (土)

スタート

このままの気温だと、来週にはカタクリが開花しそう。

マンサク、フクジュソウも春を黄色で
意思表示。
カメムシもヨロコビを隠しきれず動きだした。
ウグイスも3日前に「ホーホケキョ」。
いきなり上手に鳴いていた。

昨日3兄弟スタートの日

「ギターしかない」と17歳。
勉強の意味を見出せるのか。
荷物運びができなかったので
寝袋もって寮へ。
今日運ぶ。
一関まで3時間、遠いと思ったけど
隠岐という対象が登場して
近いよ、県内だよ、陸続きだよ。

パッキングを楽しみながら出発したものの
早くも家へ帰りたい気持ちに押しつぶされそうだと
東京からメールを送ってきた15歳
桶屋さんから頂いた桶を担いで。
別れ際握手。ほんとはハグしたい気分だったが
中学校の入学式へ出かけたついでの見送りだったので
ワキマエタ。
ヒョロヒョロと細身で色白の野生児
3年の成長を楽しみにしている。
友達をはじめ海士に暮らす大人たちと
どんな出会いがあるか。

兄二人に振り回されつつ
母も15歳の準備にテンテコ舞いしてるなか
着々と準備をすすめ
入学式堂々誓いのコトバの12歳。
いよいよタイマグラの子ども12歳だけに。

ま、皆々何とかなるでしょ
何とかなる方法を探していって頂戴ね。

連れ合い入学式へ
もちろんお出かけのお供にハンマーも同伴。
帰路、山口・四国方面に行きそうになったので
「一応北上方向で鉱物採集してはいかがでしょう」
って提案させていただく。
先日訪ねてくれた大西カメラマンと話が進み
岐阜へ、そしてダムに消えた徳山村も案内してもらうとか。
私も行きたかった。
いつかいつか。

先週久々にぞろぞろお出かけ。山形へ。
クラゲの加茂水族館と土門拳
そして知人を訪ねる。

クラゲは・・・惚れた
一緒に暮らしたいと俄かに思うほど。
そして館長始めスタッフの覚悟にも惹かれた。
ドン底水族館から世界一の展示数を誇るクラゲ水族館へ。
館長はかの基督教独立学園の卒業生。
息子たちに見学へ行ってみようと以前誘ったが
「フツーがいい」と断られた学校。

年明けケータイをなくし、
何かストラップよいものはないかと探していたのだが
見つけた。
アカクラゲのストラップを購入。
かなりステキだ。

知人との再会は10年ぶりだろうか。
相変わらずバイタリティに溢れている
素敵なご夫婦。
別れ際に息子さんが昨年亡くなったことを聞いて
言葉を失った。

わが家へ来てくれたのは高校生だったかな。

「子どもたちと一緒にいられる時間を大事にしてね」と。
深く深く頷いた。

子どもたちにあれこれ伝えたいことはあるけれど
やっぱり望みは一つかもしれない。
生きる方へと向かっていくこと。

さて私も嬉しい宿題を一杯もらって原稿書き
頑張ろっと。

爆弾低気圧、15歳は無事島へ渡れるのだろうか
隠岐でのスタートに
相応しいような気もしないではない。

|

« ドウシヨウモナイ感 | トップページ | ガチで。 »

コメント

タイマグラばあちゃんに登場していた坊や達が、もうそんなに大きくなっているなんて!親戚のおババになった気分で読んでおります。

投稿: の・いそじん | 2013年4月 9日 (火) 12時32分

の・いそじんさん
中身はまだまだ「坊や」なのですが。
あっという間に巣立っていきます。
そしてこの後どう自立していくか・・・。
死ぬまで親ではあるけれど
子育ての醍醐味を味わっているこの頃です。
いつの日かタイマグラへもお出かけください。

投稿: yama | 2013年4月 9日 (火) 13時30分

味噌はいつ頃仕込みますか?映画で見た味噌玉を作るシーン、見てみたい!

投稿: の・いそじん | 2013年4月10日 (水) 12時40分

の・いそじんさん
ごめんなさい!コメントが・・・
味噌は今年は終了です。
味噌玉作りは3月上旬
1ヶ月干して今年は4月の初めに取り込んで
麹、塩と混ぜて2年の眠りに。
また来年の3月よろしかったらご一緒に!

投稿: yama | 2013年4月21日 (日) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドウシヨウモナイ感 | トップページ | ガチで。 »