« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月20日 (木)

オジギ草

8月よりもお客さんの続く9月だった。
・・・ってまだ終わってないけど。
年下のお客さんが多かった印象も。

沼ガールをご教示いただいた
ドイポン(笑)。「獣の奏者」遅ればせながら
読み始めました。
上手い。引き込まれる。
先日星の王子さまを再読したけど
それにつづいてのファンタジー。
いいですねぇ新鮮。
「ゲド戦記」冬は再読か!?
私もひょうたん育てたクチなんで
シンパシー感じてます。

いよいよ自由人になったコカジさん
羽ばたいて下さいね。

今年は何故か名古屋方面のお客さんが続くなか
またしても名古屋からのケイコさん。
初めてとは思えない共通する感覚、
親しく思いながら楽しい時間でした。

自分の両腕で生きていこうとしている
イサム君とカナちゃん。
31歳。まぶしい二人だった。
ワインもしっかりごちそうさま。
おいしかった。
バーバリーのコートのリメイク
お願いしたいと思ってます。
お二人それぞれの今後が楽しみ。

5泊してくれたキクチ君。
皆が卒論の仕上がりを楽しみにしてます。
春から始まる(もう始まっている)
山梨の図書館ライフも皆が羨ましがっていた。

そして甲府避難移住が始まったカミヅルファミリー。
留守宅守る母ケーコさん、がんばってくださいね。
何だかヒトゴトとは思えません(笑)。
カミヅル父さん、山ツアーくれぐれも気をつけて!

カゴアミドリさん。
ますます着実な活動に、求む!爪の垢!
お仲間との、よい出会いをありがとう。

バイクユーキさん。
北海道へ再び渡られたと
風のウワサで。(笑)
こちらも50オジサマ自由人シリーズですね。
音楽の話、次回はお聞かせいただきたい。

昨夜から1年ぶりのグングンからは
山の雑誌のスペシャルプレゼントいただき
ひたすら読み始めてしまった14歳。

スクールバスでの山、冒険もののノンフィクション読書に
はまったのはいいけれど、ノボセ屋さんにつき
少々怖くもある。

とにもかくにもバクバク暑くて
いよいよ更年期かと思ったけど、
皆々暑かったのだから
どうやら違うらしい。

こんな暑さは初めて。
下の集落のじいちゃんもそう言うのだから。

8月から9月中旬にかけて
鳥の調査、山の仕事で富士山、槍ヶ岳、北岳、尾瀬
おまけの8日間北海道17歳と二人旅
かくも長き不在であった連れ合いも帰宅。
通常の暮らしのペースが戻ってきた。
クマとかいろいろ大変な時に限って不在。なのである。
お客さんにもいろいろご協力いただきますた。
ありがとうございました。(ペコリ)

ぼちぼちドングリも落ち始めたけど
クマさんいかがでしょう。
生ゴミ、まだゴミの日に出したほうがよいでしょうか?
家に置くのもなかなか大変なコトであります。

毎年初夏に売っているとつい買いたくなってしまうのが
オジギ草。

南アメリカアフリカ原産とかで今年は
暑さの中、イキイキ成長した。
今朝初めて花をつけた。
14歳も、外に出るなり
「オジギ草咲いたね!」

ピンクの小さなボンボリ。
蕾は沢山あるのだけれど
皆々咲くことができるかな。
暑さもようやく落ち着いた。

| | コメント (2)

2012年9月 1日 (土)

まだまだ続く・・・

まだまだこんな出会いもあんな出会いも
あるのだなぁと思いつつ
8月も終わった。

クマも出合ってます。
第三のクマ登場で
まだまだ山の実りがはじまるまでは油断できんです。
縁側は引き続きピタゴラ状態。

今日から宮古市シネマリーンで
「森聞き」

素晴らしい企画をありがと。支配人。

映画で使われていたフィンランドの
ラヤトンの歌声が頭から離れない。
息子たちと都合をつけてこの週末って今日明日・・・。
行こう。

高校生以下無料感謝!

あとお知らせ
澄川カントクのNHKのお仕事。
明日の午前中
「証言記録
東日本大震災」

今回は山田町のお話。

先日山田町の17歳の友だちくんが来た。
家の1mまで津波が迫ったと。
「街がなくなったんです」
ほんとにどこもかしこも・・・。

今日も暑くなりそう。

例年になくトマトが豊作でそれはいいんだけどね。

| | コメント (2)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »