« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

ココロは太平洋

ラジオから
さ(ん)よ(ん)ならナツのひぃ~(by山下達郎)と流れてきてた。

そうか8月31日、夏の終わり…。
私の夏の終わりは子どもらの夏休みの終わりかな。

学校指定のジャージを
「洗濯したっけ?」「干したっけ?」
と常に問い続ける2学期が始まって2週間が過ぎた。

8月後半も濃厚なお客さんが続く。感謝。

そして9月も何やら嬉しい出会い、再会続きそう。

縄文生活研究の兄の知人やら
フレンチワカオさん
ヤナギのヨシヤマセンセイ
贅沢な時間になりそう。

そして千葉のキムラさん久々の登場。
ハチミツの甘さを持つ格闘家!?
本日わが家の話題はキムラ氏に集中している。
だって今朝14歳が
「キムラさん来ないかな」
と呟いていたのだ。
そしたら予約の電話が午前中。4年ぶり。
念じたら通じた。

8月の出会いの整理など。

5年ぶりコダマさん。おいしいお酒や楽しいお土産ありがと!

横浜のカノーさんは、えーっと5年以上前であることは確か。

今日は1年ぶりジンクトミーさん。東北、沿岸を思いました。
これからもフィールドノートの定点観測お願いします。

同じく1年ぶりのサイトーさん一家も必ず必ずまた!
ユーマ、ヒロアキ兄弟と遊ぶのを楽しみに!
そしてキヨシローの講義を是非続けてください。

も一人1年ぶりのワタルくんも。
来年の夏も受験なんてなんのその。必ずおいで!

3年ぶりイトーさん今度こそハンモック!(次回は私も)
やけど、日に日に回復しています。

3年ぶりのタニグチさん。
ソーセキくんの原発自由研究まとまったかなぁ。

鍼灸ハシモトさんも、なんと3年ぶり!?お灸ライフ火がついてます。
のぞみさんさりげにリードの憧れの夫婦の姿!

何故か久しぶりだけど何かと皆さんとは繋がっていて
久しぶりの気がしないのが嬉しい。

変わるのは子どもたちばかり。
・・・でもないか
「エンキンリョーヨー」という言葉が
ちらちらと頭をかすめたこの夏…。
目は正直に年を重ねてる。
一度眼科に行く必要があるかも。
強度の近眼で老眼って遅いのかと思ったけど、別なのね。

そう、
3ヶ月ぶりのイザワくん。遠近両用の先輩。
いつでもココロはフリーよ!?
早期退職を無責任に勧めます!

チーバさんも毎度!の3ヶ月ぶり。車の凹みはココロの凹み(ウソ)
移動手段に徹しすぎている車。洗車などしたら悪天候続きました。

毎度毎度の2ヶ月ぶりのナイトーさん。国分寺良いトコ、秋田も良いトコ。
秋田の余韻をいまだに楽しんでます。
またおいしいお酒をご一緒に。

…と書き出してみると
えー初めてのお客さんって
母子9人のミウラさんグループと
AKOちゃんの二組だけだ。

今月はそういう月だったらしい。

AKOちゃんには正確には初めてではない。
2年前に宮古で会った。
田中優さんの環境フォーラムに
リエちゃんと現れたのがはじめてだった。

宮城の友人とこに滞在してたり
ウワサはかねがね。
ようやくゆっくりお話できた。

薪割りも軽やかに
食事後の後片付けも流れるように。
手伝いの達人。

共通の友人知人も次々浮上する。
AKOチャン若者と仲良くなるために
『AKO41』(AKB48とは一切関係ありません)
と名乗ることもあるとか。

『AKO41』つまり、「アコチャン41歳」ってことらしいのだが(笑)。
間もなく42歳ね。

20年旅を続けている。
国内にとどまらず世界20カ国…。
そしてここんとこ夏は六ヶ所再処理工場ストップのために青森周辺、
冬は上関原発ストップのために山口に。
日本列島横断はヒッチハイクやらママチャリで3ヶ月。

アコちゃん出発の土曜日は
桶屋さんたちの展示会盛岡・南昌荘へ。
アコちゃん送りがてらまずは14歳を部活に連れて行く。

中学生たちAKOちゃんのその姿に
目をキラキラさせている。

われわれが立ち去った後も話題盛り上がったらしい。

「ホームレスだ!」「ブラジルのサッカー選手だ!」
もちろんわが家のスーパークールな14歳
「・・・家の お客さん・・・」。

原発、エネルギー、食べ物、学校…話題は広がる、繋がる。
そして独身のAKOちゃんと何故か話題は夫婦の話に。

AKOちゃんもいつかパートナーに出会って
『定住』ということもあるのだろうか。
風のように、ちゃんといいかげんに生きるAKOちゃん。
そんな生き方もある。

「遠洋漁業の夫婦って仲がいいんだって」

なるほどねぇ。聞いたことあるような。

四六時中家にいる夫婦としては・・・
そう、ココロは太平洋ね。

| | コメント (4)

2011年8月12日 (金)

ピーク

14歳無事羽田着で帰国。
いざお迎え出発。
1時間遅れではあったが新幹線に余裕をみてたので
ロスタイムが少ないということで。

16歳盛岡合流のつもりが
湿度の高い部屋なので
布団を持ち帰りたいということで
運び屋に。

新幹線ピーク。昨日は13分の乗り継ぎで
「やまびこ」で座れたという
神戸からの知人母子。
強運の持ち主かも。
14歳しくじったら後はない。
どうか地震で新幹線遅れぬように・・・。

どさくさ秋田旅行で留守番3人はすっかり充電。
明日明後日のフィールドノートのピークに備える。

そして子どもたち17日からの始業式にそなえ宿題ピーク。
しかし自習研究のテーマが決定して安心、
本を読んだけで安心
している11歳くん
川で遊んでいる。

| | コメント (2)

2011年8月 6日 (土)

成長

夏の暑さが戻ってきた。
なんじゃこりゃ!的低温が続いて
お日さまも出てこず。
洗濯物にアイロンをけて乾かすという
不経済な日々にもおさらば。
晴れ→雷雨→晴れ不安定ながらも
夏っぽさはそこそこ味わっている。

5日から9ヶ月~4年生までのお子たち6人と
母3人、フィールドノート入り。
岩手のココロのお菓子がんづき、
クルミ割りしてパン作り、
黒糖ちょい味噌入りアイスやら
ビビンパのおこげ…
盛り上がってくれてあがとう。
アブをはじめ虫たちも大歓迎。

14歳弓矢作りに精を出す。
木登り、手ごろな枝を見つけて切って削って・・・。
ちびっ子たちも大喜び。
どうやって東京に持って帰るのかは謎。

今宵は子どもたち寝てからミヤマクワガタ♂も登場。
明日の朝の子どもたちの反応はいかに。

喧嘩したり仲直りしたりワイワイガヤガヤ
すっかりそんなちびっ子たちを見てると
懐かしモードになっている。

「子どもたちに怒ることってないんですか~?」
と聞かれる。

ほんと何を怒ってたんだか。
もうねぇ10歳を過ぎた子どもたちには、
怒ることがなくなった。
よくここまで付き合ってくれました。
後は君たち頑張ってね!気分。
や、親はいつまでも親なのだけど。

おっとただ今
明日中国へ…
その前に東京吉祥寺をドキドキうろつく14歳
「ちょっと早いんですけど」と、
誕生日カードを渡しに。
まだ起きてたのね。

私の似顔絵のまわりには
うちわ、風鈴、ハエ叩き…夏、だね。
「明日はサプライズがあるかもしれません」とも。
私としてはサプライズなしで
無事行ってきてちょーだい!

| | コメント (8)

2011年8月 2日 (火)

夏休み男子

11歳と14歳ようやくの夏休み。

先週末の16歳の保護者会、
面談も若干楽しみにしていた私。
慌てて16歳に
「何組だっけ?担任の教師の名は?」
などと聞いて備えてみたのだが、幸い!?
「面談は成績などでこちらからお話をしたい方のみ。
お配りした成績表に印がついています」
と担任。
取りあえず印はなかったようなので、面談なしで帰ってきた。

16歳毎日が修学旅行のような寮生活をしているようである。
夏休みは13日から。
12日中国から帰国する14歳と盛岡あたりで
まとめて回収か。

年中鼻歌11歳、本日水泳記録会が無事終わる。
これまで宿のお客さんと重なって
10年近く小学生の親をしていたわりには
応援に行ったの実は今日が初めて。

お隣の小学校のプールも私は初めてで
プログラムとにらめっこで
11歳の出番を狙って出かけるも
プールの入り口探しに手間取り、
11歳出場の背泳ぎ見逃す(涙)。

リレーはアンカー。
息子の小学校は一番手君からビリッ子のまま
11歳皆々の声援の中、悠々と泳ぐ。

午後からは同級生の仲良し5年生君と弟4年生君
そして春に引っ越したカントクさん家の4年生君も合流して
お泊まり会に突入!

今年は短い夏休みで旅行にも行けないので
「今日はお客さんを断ってでも!」
の覚悟のお泊り会であった。が
予約はなかった…。

や、この後5日から18日まで連続のお客さんに備えて
ばっちし私も充電日とする。

カントクさん家の中2君とも久々に再会するも
弟の4年生君だけお泊りで、明日の部活に備えて帰る。

わが家の14歳、ちびっ子を引きつれて張り切る。
やおら弓矢を作り
「いいかっ!人には向けるなよっ!」
兄貴っぷり発揮。

お風呂は誰と入るだの、のぞき見をするな、だの
キャッキャラ・キャッキャラ・・・
私ご飯をせっせと作ってたら
誰だか台所にやって来て
「こんにちはっ!」
と威勢のいい声。
ふと振り向くと、何故か裸の子やら…。
壊れてるなぁ男子!
この後は花火か?肝だめしか?
夜は長いぞ!

連れ合い富士山ガイドでお出かけだが、
心強い若い男衆5人放し飼い状態であ~る。
原稿も終わったし、今夜は私の夏休みでもあ~る。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »