« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月25日 (火)

ホース探知機

洗濯も終わり、お風呂の水を貯めて・・・と昼前
ホースを見ると、水の出が細い!
かくしてXデーはやってきた。

厳冬期、沢水は水位が下がる。
午後2時、水が完全に止まった!!

止まる前に米を洗い、野菜の煮物の用意をして
翌朝のパンを仕込んで
いざホースを回収。
雪の中のホースをたぐり寄せながら、いわば綱引き状態。
「何やってるんだか・・・」
思わず一人つぶやいて笑ったりして。

一面の雪だけれど、ホースの通っている所は凹んでいる。
目を凝らしてここぞ!と狙い定め、ホースを掘り出す。

回収して200m分のホースを
沢水に浸ける。
本日残り3mほどは、雪の中に残し時間切れ。
月明かりを当てにしてできそうだけれど
もはや私に余力なし。

なぜかこんな日に限って連れ合い不在なんだな~。
まったく鍛えてくれる真冬のタイマグラ。
そうして私はまた強くなってしまうのだった。

13歳が「お風呂に入って!生まれ変わるよ」
確かに。極楽の湯。
明日のお客さんまでに水の復旧なるか。
気温が上がる10時からが勝負!
雪の下にあるホース探知機の目が光る。

| | コメント (4)

2011年1月20日 (木)

エクササイズ

子どもたちの学校も今週から始まった。
インフルエンザの流行も聞こえてこず
何とか春休みまでこのままGo!
わが家の受験生、迷いは吹っ切れたか!?驀進中(書けないのに変換できる・涙)。
とにかく私は全くその路線からはずれようと
15歳の時に思ったのでわからないけれど。
チャレンジャーである。

クラスメートでトップをひた走るAちゃん。
3学期もピアノのレッスン続けて
テスト前日女子駅伝もテレビ観戦をしたという。
「…すごいなぁ」と私が言うと。
「オレだってギターは続けてるし、仮面ライダーも見てる」
とすかさず言う。
そりゃそうだ。でもどこか違う。
それにしても口も負けなくなったなぁ。

寒さもここ数日は緩む。
(といっても…ね、フフ。ご想像におまかせします)

雪かき、状況的には雪ほりなのだが、軽トラを掘り出そうと
今朝も20分ほど朝のエクササイズ。
全く~。お金もかけずにエクササイズできるんだから。
体も温まったところで今日は終わり。
そのうち軽トラも救出できるでしょう。
写真は軽トラbefore。タイヤ周辺が手ごわい。
まっててね、軽トラ!もうすぐ動かしてあげる。

1051

| | コメント (3)

2011年1月 6日 (木)

松江-タイマグラ

原稿書き、大雪の余韻!?お墓参り、方々へ運転手
連れ合いと15歳、一足先にタイマグラへ見送りなど。
松江での日々もあっという間に過ぎる。

父の送迎ついで、どさくさで
東出雲町の松浦珈琲へ豆買いに。
一年前に友人に紹介してもらった豆屋さん。
この熱中人松浦氏の豆で、珈琲を感じる五感が目覚めた。
何事をか愛して止まない人のおすそ分けは、
こちらにもヒシと伝わる。
はなれの宝箱のような蔵もまた居心地のよい空間だった。
明日からまた松浦珈琲タイムが楽しみ。

さて今週末は
「大きな家」「タイマグラばあちゃん」の上映会。

とことん雲出る山陰地方。
雪雲に覆われているのだけれど
上映会の8日、天気予報はは曇りのち晴れ!?
(この度の滞在中、お日さまにまだ会っていない。)

広島からの澄川監督、
無事の中国山地越え祈るばかり。
どんな出会い再会があるか楽しみに。

松江でスクリーンのばあちゃんや
タイマグラの子どもたちに会えるのが嬉しい。

とき      1月8日(土)

ところ     松江市殿町(・・・だったと思う)
        スティックビル504号室・505号室

映画料金    500円(同伴の小学生以下の子どもは無料)

●上映会とトーク(504号室)
   ①「タイマグラばあちゃん」   10:00~11:50
   ②「大きな家」         12:10~14:00
   ③澄川監督と私(yama)のトーク 14:10~15:00
   ④「タイマグラばあちゃん」   15:10~17:00

●タイマグラの暮らしと関連映像上映(505号室)
   10:00~17:30 私と13才と10才会場にいます。

お問い合わせ T/F 0852-21-1465(山代)

| | コメント (0)

2011年1月 4日 (火)

可愛がっているんです

引き続き松江。

大雪は降ったものの
こちら気温は何といってもプラス。
解けるのも早い。
道路もバイクや自転車、バスも走り始めた。
マラソンランナーもいた。

しかしまたまた寒波がくるとか。
停電に備えて灯油&電池の昔ながらのストーブも購入して
備えてある。
が電気に支えられるこの家は停電には弱いだろうな。
なんて思っていたら家電製品の逆襲!?

朝のパン、ホームベーカリーに委ねている。
分量も覚えた。レシピを見なくてもOK!
サクサク計って、タイマーセット
「ふーむ便利ねぇ~」

そして今朝も楽しい焼き上がりを知らせるメロディー。
・・・と、母
「イースト入ってなーい!」
なんと最後にイーストを入れるのを忘れていた。
ホームベーカリーを舐めたらいかん。

ま、いつも酵母のずっしりパンではあるけれど
これはちょっと違った。
餅でもないパンでもないケーキでもない。

リメイクしてシナモンシュガーラスク。
明日のおやつはこれでいきます。

母はダンボール堆肥にここ数年はまっていて
ゴミちゃんといっては可愛がって!?いる。
(何故かちゃん扱い)
「ゴミちゃんにあげれば?」
と言うのだが、まずは3兄弟へ。
こちらも可愛がっていますから(笑)。

留守番のわが家の酵母ちゃん元気かな~。

| | コメント (2)

2011年1月 1日 (土)

元旦

明けましておめでとうございます。

雪のタイマグラ、2時間半かけて300mの県道まで。
その後もドキドキのバスやら新幹線やら寝台車乗り継いで
スリリングな帰省。
松江へやって来てこれまた雪。

仕事納めも初仕事も雪かき。
ハッサクやツバキが雪でおれませんように。
こちらの雪はズッシリ湿雪。
重さが違う。
さーてどんな一年が始まるのやら。
今年もよろしくお願いします。

| | コメント (6)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »