« 久しぶり! | トップページ | 秋はイロイロ »

2009年10月16日 (金)

明日(お知らせ諸々)

頭痛に打ちのめされている間にも時は流れ…

間近に迫ってしまいました。
上映会お知らせ3つ!!是非お近くの方はお出かけください。

『大きな家』
「タイマグラばあちゃん」から5年。
東京から移り住んできた澄川監督
3人の子どもたちのいのちに囲まれた暮し。

   10月17日(土)  
   エルパーク仙台 ギャラリーホール
   (旧141ビルの上)
   ①10:30~
   ②13:30~
   ※監督舞台挨拶(多分)2回ともあり。

   問い合わせ オールライト・ちえみさん 090-9393-3074

仙台初の上映会。11月21日からポレポレ東中野での上映も決定。

『風のかたち』文化庁映画賞受賞(おめでとうございます!)

小児ガンの子どもたちの10年の記録。
「子どもは死んじゃあいけない人たちだよね」
聖路加国際病院の細谷先生中心にはじまった
サマーキャンプの様子など。
   10月18日(日)
   東京・シネマート六本木
   13:00~
   伊勢監督×細谷医師のトークあり
   問い合わせ 03-5413-7711

も一度観たいと思っていたら宮古シネマリーンで上映があるらしい。
11月には婦人之友社から細谷亮太先生のエッセイ集が出版。
タイトルは「優しさはどこから」

4人の子どもの父親でもあり、小児科医の細谷先生が綴る
子どもと生きる幸せ。

伊勢カントク先日NHKラジオに出演というので
1時間しっかりラジオの近くで過ごそうと
雑巾がけの用意やら友達にファックスしたり備えて待つ。
10:05ニュースが終わり「さー始まる」と思っていたら
なんと岩手は高校野球の中継。
それも雨のためグランド調整中とか言ってるし。
「だったら伊勢さん聞かせてよ!」

「大きな家」「風のかたり」詳しくはいせフィルムへ。

最後!
『フツーの仕事がしたい』
派遣切り、格差社会、ワーキングプア…。
つい先日も厳しい労働状況のタクシードライバーを経て
組合の専従スタッフになったというお兄さんが
盛岡から訪ねてくださる。
きっとこの上映会知ってるよね…。
私も3人の息子たちの行方とかね、ちらついたりして。
誰しも他人事ではない…。

  10月17日(土)
  岩手大学農学部 5号館2階ぽらんホール
  13:00~
岩手上映会実行委員会

  問い合わせは 様々活動家(笑)でもホントは 農家、生産者のpepper@0194.net

明日は紅葉ツアー団体さんお昼ご飯
キャンセルになり(涙)。
時間が出来たので盛岡へ。
「フツーの仕事がしたい」モードに急遽切り替える。
頭痛もしずまったし。

14歳今日は英検。
ま、ちょっとハードル高かったけど
(…ってまだ終わってもないのに結論出してごめん)
その頑張る姿勢が大切。
こちらも朝起こしてもらって助かったよ。

英検終わったら盛岡へ行きたいと言ってたので
明日は部活終わった足で一緒に盛岡へ。
映画を観るのか
本屋に行くのか
図書館に行くのか
電器屋か?

小学生明日は学校。
日曜の学習発表会の準備やらで。
先週からがんばってきた剣舞
夜の練習も明日で最後。

|

« 久しぶり! | トップページ | 秋はイロイロ »

コメント

秋も深まり、タイマグラの大気も
ますます冴えわたっていることでしょう。
皆さん変わらずお元気そうで楽しそうで、なによりです!

9月29日・30日とお世話になった田口です。
その節はさまざまなお心遣い、本当にありがとうございました。
特に2晩目なんて、ほとんど寄生だったなぁ(笑)。

楽しく、そして考えさせられるタイマグラでした。
自然本来の静けさ、怖さ、厳しさ、美しさも
久々に味わえ幸せでした。
そうそう、あの日登った早池峰山は、気候眺望とも素晴らしく、
「今年一番の登山日和」と、会う人会う人言ってましたです。
また、そこでは偶然にも、「パハヤチニカ」を編集してる
千葉和氏(なんか字面で憶えてた)ともお話する機会を持てました。

教えていただいた福田パン、tuk-tuk、どちらも気に入りました。
tuk-tukなどは台風直撃のなか身の危険を感じながら車を走らせ
行ってみたら、案の定「台風のため休業」。
数日後のこりない再訪で岩手山を望みながらのお茶は最高でした。

台風といえば、まさにその日に鶯宿温泉へ泊まることに。
が、目当ての石塚旅館は断られ、
別の自炊旅館「かどや」さんにお世話になったのですが、
ななんとそこは、立地が増水しはじめた川っぷち。
真下に濁流を眺めながらの炊事・入浴、
おまけに、対岸には先の台風で損壊廃業した旅館の
風呂場の残骸が。
通常の神経なら、わざわざその日にその宿に泊まらんだろう。
避難したつもりが遭難する羽目になりやしないかと
心配はあったものの
宿の人や客は案外のんびり。結局無事でした。めでたし。

よって、石塚旅館リポートはできません。すみません。。。
今思い返しても、縁がなかったとしか言いようがないんですが
再三「満室」の後、台風の日は
「建物が古いから、今日ばかりはお断り」。
外観だけは見に行きましたが、
たしかに窓はサッシじゃなかったから、嵐の時は
音で恐怖が増幅するかも。
建物もそこそこ大きいです。他で調べてもらったところ
どうやら自炊部と旅館が分かれて存在している模様。
よければ泊まってみてください。

ながながと失礼いたしました。
東北見聞旅は終わりましたが、
思索の旅はまだまだ続きます。
一生旅人の運命かも~。。。あはは。
笑い事じゃないけど笑うしかなーい。

お礼かたがたご報告諸々でした。

P.S.頂戴した携帯トイレは未使用に終わっています。
  どこで使おうかな。ムフ。

投稿: | 2009年10月16日 (金) 14時23分

『大きな家』、明日仙台で観ます。

友だちにすすめられている『風のかたち』も観たいなあ。

投稿: わに | 2009年10月16日 (金) 17時28分

田口さん
先日ははるばるありがとうございました。
そして雫石レポートもありがとうございました。
石塚旅館ますますこれは「行かねば!」。

「ここ!」「これ!」腹が決まればきっと
トントン拍子でしょうね。
よき出会いを!応援してます。


わにさん
お久しぶりです。
大きな家いかがでしたでしょうか?
自分の中の「子ども」が目覚める感覚でした。
「風のかたち」も是非。

投稿: yama | 2009年10月20日 (火) 10時41分

おひさしぶりです!
「大きな家」大迫でも24日に上映します。
宣伝がてら、リンクを張らせてもらいに久々にお邪魔してみたら、
同じような宣伝のブログでビックリ!以心伝心ですね。笑

「風のかたち」「フツーの仕事がしたい!」も観たいな~。

投稿: sada | 2009年10月20日 (火) 23時32分

こんにちは。
8/12,13と、お世話になりましたzukkyです。
14歳は何をされましたかね?chick

映画を見たいけれど、ちょっと神奈川からは行きにくいかなあ・・・movie

投稿: zukky | 2009年10月21日 (水) 04時35分

sadaさん
こんにちは!ご無沙汰しています。
ユネスコ登録に沸く大迫でしょうねぇ。
映画「早池峰の賦」も先日観ました。
集落の中に生きる神楽、よく撮られているなと。
大迫上映会盛会をお祈りしてます。
sadaさんのブログものぞいてみようっと。

zukkyさん
こんにちは!
コメントありがとうございます。
平塚の?海老名の?と思いつつ
文面から平塚か!?皆々さんオ元気でしょうか。
夏にはありがとうございました。
12,13日は神奈川な日でしたね。
季節は巡り、今タイマグラは紅葉真っ只中です。

14歳結局は映画一緒に観ました。
その後図書館へ。
映画すごーく離れた席で観ていました。(笑)
うーむ神奈川での上映会。
きっと横浜あたりではあるとは思うのですが
またわかったらお知らせしたいと思います。
自主上映というのはいかがですか?

川遊び取材していたテレビは
局内でゴタゴタがあり
放映は年末年始とか。でも岩手だけらしい・・・。
また詳しい情報を入手したらお知らせします。

投稿: yama | 2009年10月21日 (水) 12時52分

御無沙汰しております、夏にお世話になりました仙台の山本リンダです。せっかくの仙台での上映会でしたが見逃してしまいました(残念ながら仕事でございました)。次回上映会に期待です。(次回っていつ??)御連絡いただきました『星守る犬』はいずれ引き取りにお伺い致します。…なんで山本リンダか?って…困ってるからですよ。

投稿: 山本リンダ@仙台 | 2009年10月22日 (木) 03時18分

山本リンダ@仙台さん
こんにちは!そうか、上映会これから機会もあるでしょう。
とりあえず24日は花巻市(旧大迫町)であるけど・・・。
山本リンダさせてしまいました(笑)。
いや笑ってる場合ではない!?

投稿: yama | 2009年10月22日 (木) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶり! | トップページ | 秋はイロイロ »