« ちゃぶ台 | トップページ | 「ゆ」 »

2009年9月16日 (水)

「ハンカチもってけ週間」

先週末は中学校それぞれの部活の新人戦
宮古地区予選で、5:45タイマグラ発の2日間。
14歳からは「応援には来なくていい!」宣言。

剣道の応援は難しいのである。
声援は、無しらしい。
勝ってもガッツポーズとかもないとか。
よく理解できない世界。
そもそも私には判定がいまいちわからない。
決まった!と手を叩こうとしたら違っていたりする。

その日は12歳が鳥見のため東京一人旅の
盛岡送迎も重なり
応援には行けなかったのだが。

剣道、結果は
「ボコボコにやられた」
らしいが、それもまた経験。

週明けての代休は
これでもか!的にのんびり過ごしていた。
1日目は連れ合いと二人石とリ。
14歳をダシに、連れ合いが出かけたかった…
と、思えなくもないのだが
まぁ14歳もまんざらではない鉱物採集。
金(ゴールド)を狙うも水晶。
でも立派な水晶で、満足顔の父子ではあった。

翌日は11時ごろまでゴロゴロ。
電卓片手に「計算力がグングンつく本」
とか「一生モノの勉強法」などを読んでいる。
そんな時間があれば学校の宿題・・・と口に出かかるが
やめておく。

ちょっとした大工仕事を手伝い
弟たちが帰ってからは宿題の邪魔をして
夕方現れたクマを縁側から撮影
MP3プレーヤーでFM局受信のため
部屋にアンテナ張り巡らし、録音方法を探るも確立せず
ウクレレ弾いて…。

ま、これまでの学校、部活の日々を思えば
そんな時間も必要だね。

夕食が終わり8時過ぎ
ようやく決意が固まり、勉強が始まる
今朝は5時に起きて続き。
布団をたたもうとしたら、
「二度寝するからそのままで…」
6時からの30分ホンキで寝ている。
ふー。

新人戦予備日だった本日もお弁当。

朝のスクランブルな時間、7:05車に乗り込み
7:10発のスクールバスに間に合わせるべくエンジンかけつつ、
ハンカチ持った?ティッシュ持った?
と子どもらに聞く。
「あ、ハンカチ持ってけ週間だった」と14歳。

周辺に迫り来る新型インフルエンザに備えて
手洗いうがい励行。
よってハンカチ持ってるかを調べるとか。

ハンカチを取りに戻ると、なんとお弁当も忘れていたらしい。
おいおい。
往復50キロ近くある中学校。
「お弁当忘れても持って行かないからね!」
と、今朝はあれほど言ったのに。
何より食い気で胃袋に穴が開いているような14歳
お弁当を忘れるようではまだまだ。
「ハンカチ持ってけ週間に感謝ですな」と私。

最近ずいぶん理詰めで迫ってくる14歳である。
感覚人間の私の矛盾などを鋭く突くこともあったりで
危うい場面もあるのだ。

12歳は12歳でいろいろある。
明日行われる村の小学校の陸上記録大会、
応援やらボランティアやらで私も行く予定。
6年男子100m走、どうしたことかかなり期待できそうなのだとか。
(人数も少ないのだが…)。
リレーなんて泣くかもしれない。
しかし
「ゼッタイ声出して応援しないでよ、オレ死ぬよ!」。
簡単に死ぬな!

なかなかお年頃な人たちである。

毎月20日発行の9歳の「ドラえもん新聞」。
先月号のクイズの答えと意見、感想を
壁に貼り付けてあるご意見箱に入れるよう
9歳からは毎日のように催促されているのであった。
今日こそ書こう。9月号の発刊も近い。
マニアックで難しいクイズなのであるが…。
もはやカワイイことをしてくれるのも9歳だけである。
今しっかり繋がっておかなくて、いつ繋がる…と思うのだ。

そして上二人は、まさにこれまでの繋がりを
問われ始めている。

「12歳君もジュシンキだね」とクラスの男の子に言われたという。
ジュシンキ?何を傍受するのやらとその友達に尋ねると、
「ほら、自分で自分のこととかが嫌になるようなことだよ」
と言われたとか。
ふーむ。ある意味鋭い解釈。
それって思春期のことかとわが家の12歳が言うと
「そうそう…」。

声も裏返り、身長もスラリと伸びた12歳、
14歳とはまた違い、思ったことを
じっくり内に秘めるタイプのようである。

一人旅をして、行った先でも温かく受け入れてもらい
無事に帰宅。
笑顔の中に不安が隠せない盛岡駅出発から
満面の笑みでの帰宅。
大きな成長をした24時間だったことだろう。
「鳥旅ノート」コツコツまとめている。

|

« ちゃぶ台 | トップページ | 「ゆ」 »

コメント

お久しぶりです。

2年くらい前の集中豪雨の時にお世話になった愛媛のごろーです。
最近はWEB上ではGAKと使っていることが多いのでわかりにくくてすいません。

2年ですっかり子どもさん成長されるものですね。
自分も小学校は剣道をしてたし、甥と姪も剣道をしています。
剣道の小説「武士道エイティーン」などの武士道シリーズ面白そうで読んでみたいと思っています。
 剣道の応援、なるほどですね。そうやったかな?昔すぎて思い出せません。
 治安の悪い時代に一人旅も子どもたちは難しいですよね。ひとり旅できる世の中にしなくちゃですね。

投稿: GAK | 2009年9月19日 (土) 09時53分

GAKさん
コメントありがとうございました。
剣道少年だったんですね。
武士道エイティーン。
図書館にあってさらっと読みました。
女子剣道の話ですよね。
剣道の話が意外に多いなあと
子どもがやるようになってから思ったのでした。
他にも大学の剣道部の話もあったな~。
前々回のコメントもしや見られない?
「雨・雨・雨」の。
私の返事が遅くなったのもスミマセン。

投稿: yama | 2009年9月24日 (木) 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちゃぶ台 | トップページ | 「ゆ」 »