« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月25日 (土)

雨、雨、雨…。

雨が続く。週間予報もずぅーーーーっと雨。
こんな年にかぎってゴーヤなど挑戦してしまう。
伸び悩んでいる。お日さま!
洗濯物ももう干すところありません!

ココログから何やらメッセージが届いていたらしいのだけれど
無視していたらログインできない状態に。
ご無沙汰しました。全く元気にやっています。
ご心配のメールなどもいただきつつ。感謝。
でもブログ使わないこの7月、懐かしい方やら、ご無沙汰な方々へ
夏のお便りなど発送。

そもそも何も根拠のないパスワードを設定してしまった私も
いけなかったのだが。
6月末にブログを更新しようとするもログインできず
2週間後に昔の手帳などひっぱりだしてようやくログイン。
その後もパソコンに向う間もなく走りに走った7月。

ようやく本日目覚ましを気にせず寝られる喜びの夜。

子どもたちも夏休み突入。
通知表もらった!小・中。
終業式!小・中。
いちいち毎晩リンゴジュースで乾杯していた。
今日はタイマグラの6年生3人プラスわが家の8歳とで
のびのびビー玉で遊ぶ。
遊びの発明家たち。

7月上旬には念願の花の早池峰に登った。
実は2年ぶり…。完璧なコンディション。
しかし明日の中学校PTA登山は雨で中止。
今もどしゃ降りだもの、いたしかたない。

何となく気ぜわしい学期末。
子どもの面談、PTAの会報作り、放課後教室で
1、2年生と梅シロップ作り、
小学校のPTAタイマグラキャンプの買出しするも
キャンプは雨で学校。それも楽し。
中学校は週2回の部延長でお迎えに。8時帰宅。

『うかたま』の原稿もひっぱってしまった。
スミマセン今日の今日まで。

先週は14歳迎えにいこうと2キロ下ると
県道も土砂崩れ。半日閉鎖、第一発見者に!?

秋山仁のオンライン授業に3兄弟と盛岡へ。
美しい数学であった。
算数に固いバリアを張る12歳も楽しんでいた様子。

そして7月のお客さん。のべ40人。
毎回ディープな方々との出会い。感謝である。

招かざる客も。
ただいまヌカカの襲撃に耐えつつ
パソコンに向っているのである。
ユーカリ、シトロネラ、ミントのエッセンシャルオイルも
蚊取り線香も何も効果なし!
もう寝よう。
そいでもって昨日、いよいよ今シーズン初、
コンポストひっくり返しクマ登場。

明日は登山中止でポカリと空いた。
さて何からしましょうか。
週明け知人が企画している早池峰山荘
30名受け入れの布団の準備を3兄弟と1時間で仕上げる!
日曜日は買出し。

…で、今月31日~8月4日までは
フィールドノート夏休みとさせていただきます。
スンマセン。

せっかくだから6月30日に更新しそびれたもの、
貼り付けときます。長文につき、適当に。
・・・・・・・・・・・・・・
今年も楽園タイマグラの音響効果、
クロツグミの美しいさえずりが森に響いている。

縁側で鳥の声を聞き、川の流れに耳を傾ける
ゴクラク ゴクラク。

梅雨明けかと思うほど気温が上昇した先週。
鎌倉のユーコさんには3日間、
洗濯物係りをしてもらう。感謝。
おまけに13歳の期末テストの日本史の問題を出してもらう。
が、北里柴三郎は破傷風かジフテリアか、
肝臓の働きは?
脱線しまくる。脱線好きの13歳…。
昨日は風邪でお休み。今日はテストが返ってくるらしい。
いつもの如く13歳のため息、
そして猛反省を聞くことになるのだろう。

13歳の身長に気をとられていたら
12歳いつのまにやら私と身長並ぶ。
手足がスラリと長いイマドキの子ども体型。
赤ん坊の頃はあまりの大きさに、
見知らぬ人からも
声をかけられるほどの
昔の子ども体型だったというのに。

マイカメラを手に
トガリネズミ、クロツグミ、ハルゼミ…
被写体に向う。
合間にお遊び、苫米地サトロなど流しながら
エアギターの動画もなかなかの作品。

今日は雨が少々。
お客さんもなくありがたい休息日。

クワ、木イチゴの食べごろ。
静かな縁側に立ちクマの気配を探すも
本日は異常なし。

駐車場にここ2日、クワで構成されたフンを
3箇所で確認。
クマにしては小さいが
テンにしては大きい。
渓雲荘主によれば
「クマだよ クマのチビリグソ!」
…わかるような、わからぬような。

さーてと、6月が終わる。
出会い盛りだくさん。
人生いろいろ
男もいろいろ
女もいろいろなのである。

7,8,9月フィールド・ノートのマラソン生活が始まる。
カレンダー作りが大好きな8歳
「フィールドノート中のカレンダーをめくるナゾの男!」
と言いながら、家の中を走り回って7月に模様替え。

| | コメント (2)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »