« 不思議 | トップページ | 美しきアミカ »

2008年5月12日 (月)

大事なモノ

母の日。
間もなく誕生日の松江の父と
母の日も併せて山菜&父の大好物のホヤを島根へ送る。
何だかこんな機会でもなければ
クロネコちゃんの出番もなく…。

本日のお客さんは女性二人組み。
「うかたま」関連で来てくださった。それも岡山から。
恐縮。本当はエコツア-の参加の後、宿泊という予定が
本日は天候不順でエコツアーは中止。
低温。ストーブも本気で焚く。

前日は、われわれ家族5人で村内の鬼米内(オニヨナイ)
の滝まで往復6キロの緩やかトレッキング
下見にいったのだけれど。

気持ちの良いところだった。
ウルシの実生がたっくさんあったけど。
今日の中止は残念。
山菜の宝庫ウド、コゴミ、イラクサ
本日の食材を調達に行ったと思えばいいか・・・。

あとお客さんは県内在住の友人。
3才と1歳4ヶ月の子どもたちを連れて。
昨晩「…元気。だけど、打ちひしがれて…」
の電話をもらう。
「おいで~!」
お迎えに行く気分はちょっと救急車だった。
でも元気そうでほっ。

打ちひしがれて…
客観的に捉えられる彼女、大丈夫!
打ちひしがれたり踏みつけられたり
でも励まされたり分かり合えたり。

10歳と7歳寝る前に
「俺たちの隣で寝てね!」
何だろオレタチ。

お客さんとのお話も一区切りついた
9時前、彼らの寝る布団をのぞきに行くと

「かかへ」

なにやら封筒が私の枕元においてある。
中にはカワイイお手紙が二つ。
母の日おめでとう
いつもありがとう。これからもよろしくね

おめでたいのか?母の日…とも思ったが
ありがたく受け取る。
10歳からは、私の好きなラベンダーの絵を書いて栞に。
そして彼の大事な切手コレクションの中から
ラベンダーの未使用切手。10歳大奮発。
7歳はカーネーションらしき赤い花を書いた栞と
私の家事労働には欠かせない赤いゴム手袋の絵。
日々私が大事にしているモノだな。ある意味。

友人にまとわりつく3歳と1歳の子どもたち。
1歳おんぶの3歳抱っこ
懐かしい~。私もやったやった。
今じゃビョミョーな距離感を持つようになった息子たち。

「母」に育ててくれて
こちらこそありがとう。
そして、できれば今後ともお手柔らかに・・・。

|

« 不思議 | トップページ | 美しきアミカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不思議 | トップページ | 美しきアミカ »