« ワラをないながら | トップページ | 融解座敷 »

2008年3月 4日 (火)

台所にて

外は雪。
でも1、2月のあの緊張感漂う空気とは明らかに違う。
春の湿った雪がバサバサと。

お客さんも少ないし、道路もスケートリンク状態だし
買い物にめっきり行かない生活が続く。
最近のメニューは乾物箱と冷凍庫と相談しながら決める。
いやーネズミのように溜め込んでしまった。

本日冷凍庫から救出されたのは
カレー味のおから
あと炊いて小分けにしていた雑穀。
おからは去年の秋あたりから作っていないような・・・
いつのだっけ?
雑穀はパンなどに入れようと思って作りおきして
小分けにして、その時は「バッチリ!」と
思っていたのに、それをしっかりすっかり忘れている。

今晩はカレーおからプラス雑穀入りサモサ。
お昼過ぎに小麦粉ねって皮を寝かせる。
サモサに添えるたれは、
スイートチリソースを作って準備万端。

今日のおやつには先月の節分で残った煎り大豆が
味噌味の豆に変身。
煎り大豆かわいそうに
瓶にいれたまま置物のようになっていたので。

今日届いた「うかたま」に
常備菜の豆味噌が紹介してあったので
早速作ってみたのだ。
脳にビンビンと響くような、
縄文人も納得の噛みごたえ。

テーブルにおいて冷ましていたら
帰宅した子どもたちもパクパク、かみかみ…。
「どぅ~?」
「うん、いける」
「でしょ」

今回のうかたまは、タイマグラの郷土食!とも言える
凍みホドを紹介。
凍みホドとはジャガイモのフリーズドライ。
「ホドの団子汁を食べる会」も
3月29日~30日にエコツアーで企画。
幻の凍みホド、知りたいか方はこちらもどうぞ。

寒さにめげず、来年は凍み豆腐も作ろうかと。
その前に昨春もらった五右衛門風呂のような
大きな釜を据え付けるのが
私のささやかな希望なのだけど。
薪ストーブでの豆腐作りや味噌豆煮は既に限界量。

今日は1日台所と薪ストーブを行ったりきたりしながら
グルグル、グツグツ、こねこね。
これからサモサ包むぞ~。

というわけで今日書き上げるはずの原稿は
手付かずのまま。

|

« ワラをないながら | トップページ | 融解座敷 »

コメント

タイマグラの風「豊かな気分」上・中・下まとめて見させていただきました。私もその中に少しですが入り込む機会があったこと、そして
タイマグラの空気やら生活を肌で感じ今更ながらその時の幸せを思い出しております。「うかたま」も届き凍みホド食べたくなってきました。
それから、今月当地で六ヶ所がらみのイベントが大々的に開催されます。青森県庁までも行こうと思っております。

投稿: ジンクトミー | 2008年3月 7日 (金) 18時56分

ひさーしぶりに書き込みします。
ねずみなだけに、やはりためこんでいます。
冬季限定の大井沢豆腐のおからを今日調理しました。
えー、今年の冬のではなく、去年の冬に買ったものでした(失笑)
ときどき古いもの一掃作戦をするのですが、まだまだ掘り出し物がたくさん隠れていそうです。

投稿: あかねずみ | 2008年3月 8日 (土) 22時13分

ジンクトミーさま
タイマグラの風もいよいよゴールが見えてきました。
冬のお客さんは本当に心にもヨユウをもって!?
迎えられます。いや、夏でも是非!
青森へは都合つかず。
せめて布メッセージと思っています。
あかねずみさま
こんにちは
こちらこそご無沙汰しています。
多い沢のおからか~。
なんかそれだけでおいしそう。
ところで最近世の中的にクマネズミが
少なくなっているとかで
わが家ではそんなことは
ちっともないのだけど
サンプルに研究してる方へ進呈しました。

投稿: yama | 2008年3月 9日 (日) 13時47分

タイマグラにクマネズミがいるのに、軽く驚いてしまいました(笑)
昔、台所でちょこちょこ愛嬌をふりまいていたアカネズミ(本物のネズミ・・・紛らわしいな)の印象が強いもので・・・
クマネズミは都会で増えているようですが、普通の民家は隙間が少なくなって住みにくいのでしょうかね。
天井裏をどどどどーと駆け回る「ネズミの運動会」なんて、もう死語?

投稿: あかねずみ | 2008年3月 9日 (日) 22時07分

あ、大事なことを書き忘れました。
先日、地元のクマタカとイヌワシの写真展で蕎麦うち名人のIさんと会い、2年ごしで蕎麦のお礼が言えました。

投稿: あかねずみ | 2008年3月 9日 (日) 22時08分

あかねずみさま
近年クマネズミは季節労働者!?
秋口にやってきて
春に出て行くのです。
クマネズミは恐るべき知能の持ち主だと
認識しております。
ほんとに知恵比べ。
アカネズミ、力関係で
クマネズミとの同居はないようです。

蕎麦の名人Iさんと、狭いですね。山形も。
蕎麦はしばらくこれからの季節お休みで
これからは「うどん」。
メカブやらイクラやらのせて楽しんでます。
生のりってのも美味。

投稿: yama | 2008年3月10日 (月) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワラをないながら | トップページ | 融解座敷 »