« 順調な成長 | トップページ | すんごい楽しい »

2008年3月20日 (木)

回らないお寿司

昨日は(日付かわって一昨日か)
フクジュソウ開花。朝から今咲くか、もう咲くかと
連れ合いとかわるがわる見に行ったのだけど
連れ合いお昼前に「咲いたよ!」
先を越された。
終了式で学校から子どもたちが帰ってくるのにあわせて
私はお昼にフクジュソウに会いに行く。

久しぶりに大切な人と会う時のように
足早に林の中を歩いていく。
雪の下でずっと準備してきたフクジュソウは、
水分をしっかり吸った落ち葉を持ち上げて
パカンッ!と咲いていた。
あの輝く黄金色が目に飛び込んできた瞬間に
涙がこぼれた。

ほどなく3兄弟そろい組み最後のランドセル姿が
帰ってくる。一緒にフクジュソウを眺めて
「今日のお昼はここで食べたい!」と10歳が提案。
「そうしよう!お花見焼きそば」と私が言うと
10歳が「嬉しい!ありがとう」と抱きついてくる。
ちょっと照れながらも、
まだこんなことができるカワイイやつよ。

お花見寿司とかだったら様になるのかもだけど
ま、近いのでフライパンごと持ってくる。
春のお昼。

そして翌日の卒業式。
小学校の教職員、在校生に見送られる。
本当に大きくなった6年間。
皆からいっぱい愛されて過ごした12歳だった。
感謝。

宮古へ出る用事もあったので
お祝いにお寿司でも(もちろん回るの)
と思ったが手痛い臨時の出費があり
家で回らないお寿司を作ることにした。

帰宅すると東京・西荻のぐーちょきパン屋さんから
パンが届く!なんというタイミング。ここ数日
忙しくてパンが焼けなかったのだ。
そして岩手町のハム・ソーセージを作る友人から
も思いがけないプレゼントが・・・。

注文していた日本酒も各種届き
明日から続く春のお客さんに備える。
今夜は味見を少々。

あーやっぱり早く帰ってきてよかった!

連れ合い握り担当。ホタテ、甘エビ、タコ、卵焼き
私は海苔巻き。
太巻き(ピンクのさくらデンブに盛り上がる3兄弟)、
細巻きは干ぴょう、かっぱ、ネギトロ

5合のお米はきれいさっぱり皆のお腹の中へ。
「やっぱりお家がいい」と一同。

食後には春休みに入り10歳と7歳はいそいそ宿題をやる中
12歳はお祝いにもらった英和辞書読んだり
ウクレレ弾いたり。
明日の予定を聞くと10歳、7歳は宿題と特撮セット作り。
12歳は連れ合いと猛禽類の調査。

それぞれに成長の春。

1年3ヶ月続いた岩手日報の連載も昨日最後の原稿を送る。
あとは写真選びのみ。
連載中私、もしくは家族が病気になったり、入院したり
あるいは死んだり、ケガしたり(危うく死ぬ、ケガあたりになりそうな
局面が実はあった。今だから言える)
何より私の書く気力がなくなったりしたら
どうしようかと思わないでもなかった。
ま、そんなこと考えてもしょうがないのだけど。
穴をあけることなく続いてよかった。というのが正直なところ。
持久力のない私が(といって瞬発力だってないけど)
ちょっとした自信にもなった。

よく子どもたちに
「大変なことを乗り越えたときに力がつくよ!」
なんてはっぱかけてるけど
私など大変なだけで、力がついたかどうかは怪しいなあ。
でもいいを勉強させてもらった。
そして沢山の出会いをもらったことは確か。
これからもいろんな人とこの山の宿の呆れるほどに
素朴な暮らしをひと時、共にしたいものだ。

春、やっぱりいいな。
あっ、でも宮古へ行ったら、花粉症の症状が…。

|

« 順調な成長 | トップページ | すんごい楽しい »

コメント

花粉症
私が発症したの
ちょうど10年前ですから
そろそろおとしごろかもですよ

いよいよ中学だね
いろいろあると思うけど
応援してます

連載おつかれさまでした
本になったら教えて

投稿: | 2008年3月20日 (木) 09時52分

春ですねー。
私も何か探しに行きたくなりました。

すでに私はぐずぐすです。
今年は、花粉症にお任せって気分。

投稿: tm380(14) | 2008年3月20日 (木) 16時31分

おめでとうございます!ご卒業12歳君はじめ、10歳君にも7歳君にも、咲いた福寿草にも言いたい気持ちです。そして無事連載終えられたことにも。いいなあ、花見のお昼。去年はも少し早く咲いてましたよね。
フツー「今大変なのよ!」って言えない事の方が多いし(ワタシは勢いで言っちゃうことしばしば)、言えないけど何とかしていくこと自体、すごくパワーが要ります。それは後になっても絶対、身に着いていないとは思えませんが。
まだ訪ねてたことのない、新緑のタイマグラがなぜか目に浮かびます。本物見に行きたい、です。

投稿: はつの | 2008年3月20日 (木) 22時41分

やまだいかんさん
いよいよですね。
そちらの12歳ちゃんも卒業おめでとう!
花粉症のない沖縄へいざ!
若者たちとの春からの日々応援しています。
呼んでよ!まず上映会!

tm380(14)さま
お手紙もありがとうございました。
ってここで言うのも変ですが。
一度日本海まわりで車で帰省したときに
寄った金沢、想像以上に大きな町で
おどろきました。
花粉症でカラダも心機一転ですね。
奇遇にも↑の「やまだいかん」さん(兄)も
春から大学で若者相手となります。
私にとっては高校生、大学生、
今最も縁遠い世代。
是非早池峰へ!

はつのさま
こんにちは!
一年のたつことが早いこと早いこと。
春がそこここに!心も体も何だか軽やか。
虫と同じだな・・・。としみじみ思います。
新緑の頃も是非!


投稿: yama | 2008年3月22日 (土) 14時41分

私は昨日、どんな種類を食べても同じ料金の回転する寿司を食してきましたが、皆で食べる「お花見焼きそば」が羨ましい。
それと12歳くん卒業おめでとう。大人の入り口にきましたね。
3月に入って7本観た映画の感想文を一週間で書き上げたのですが、それはそれは大変でした。山代さんの他方に渡る文筆活動あらためてそのエネルギーには感服いたします。「タイマグラの風」完結との事。続編を楽しみにしてます。ご苦労様でした。

投稿: ジンクトミー | 2008年3月23日 (日) 11時23分

お手紙のほうが秘密っぽくていいかと思いまして。若者、大人(先生方)、そして石相手の仕事ですね。いつか、仲間を早池峰へ誘いたいと思います。そのときはよろしくお願いします。

金沢も都会ですね。職場は山のほうですが、すぐ近くまで街が迫ってきているようです。先日行ってきましたが、名古屋と比べると空気に緊張感(自然の厳しさ?)が漂っていますね。雪に包まれる冬も初めてのことなので、我が家にとっては新しい環境への適応そのものが挑戦という感じです。yamaさんのブログをもう少し実感をもって読めるようになるかもしれません。あたりまえですが、ここでも花粉が・・・。環境に頼るのではなく、体質そのものを何とかしないといけませんね。

近くへ来られるときにはぜひお立ち寄りください。みなさまによろしく。

投稿: tm380(14) | 2008年3月24日 (月) 11時39分

tm380(14)さま
がらりと環境が変わる春、
北陸の巡る季節、職場
応援しています!

投稿: yama | 2008年3月27日 (木) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 順調な成長 | トップページ | すんごい楽しい »