« 特効薬 | トップページ | 味噌仕込みと雪 »

2008年2月27日 (水)

味噌仕込みと犬

最後まで微熱が続いた10歳も
今日から登校。
グッタリ元気のない3兄弟は可哀相だったが
元気になったら元気になったで
ピーチクパーチク 「うるさーい!」
と、一喝したくなるほど賑やか。

私のしぶとい咳もボチボチぬけてきた。
それにしても恐ろしいほどの早寝の習慣が
副産物として残った。

昨日からタイマグラの炭焼きに又貸ししてもらい
(図書館すみません)
長野で炭焼きをしている青年の本を
おもしろく読み始める。
世の中にはお友達になれそうな人が
まだまだいることに嬉しくなる。

週末は恒例の味噌豆踏みツアー
今日は豆を洗い水に戻した。
今年は「秘伝豆」でも仕込む。
豆の旨味が濃い青豆の秘伝豆、楽しみ。
口開けは3年後だけど…。

今日になって味噌ツアー2名キャンセルの連絡が入る。
飼っている犬の具合が悪いという。
そんな連絡をもらって思い出したが
去年の参加者の一人も、出発間際に飼い犬が
天国に旅立ったといってた。

先日は連れ合いの両親のところで
飼っているゴールデンの♀エルが死んでしまった。

松江の家のすっかり弱ってしまった老犬は
先週危うく臨死体験。
父など看取りの時間まで計ったようなのだが
ほどなくむっくりと起き上がったという。
電話がなるたびに「もしや…」
と、なんとなく覚悟はしているのだけれど
おちゃめで陽気な犬。
ちっこいけれど存在感は大なのである。

味噌豆と犬の旅立ち、春先はそんな季節なのだろうか。
今月と言われていた
六ヶ所、核燃料再処理工場の本格稼動が
5月に延期になった。
ガラス固化体の製造がうまくいかないとか。

嫌だな、そんな危なっかしいものがうまくいかないのに
急いでやってるって…。
ど~ぞ~このまま~ ど~ぞこのまま~(by 丸山圭子)
って思わず新聞読みながら歌ってしまったけど。
洞爺湖サミットむけて「やってますよ~」
とかって言いたいからだろうか。
6月青森でエネルギー大臣会議があるらしい。

子どもたちが電気に頼らない暮らしに盛り上がっており
目標1ヶ月使用量100kwhを下回る努力をしているのである。
ちなみに2月は111kwh。冬は少なめなのだけど…。
省エネ少年たちのおかげもあっての早寝。
やっぱり冬眠か。

|

« 特効薬 | トップページ | 味噌仕込みと雪 »

コメント

今日、味噌造りのワークショップに参加してきたばかりです。
味噌玉はつくらなかったけども。
すり鉢でとんとん大豆をつぶし、麹と塩を混ぜて混ぜて、タッパーに入れて持ち帰ってきました。
たった2キロのお味噌だけど、初めて造った味噌なので、愛おしいです。
手間はかかるけど、味噌を造る時間が楽しかったです。

で、yamaさんの「味噌仕込みと犬」に反応したのでした。

投稿: わに | 2008年2月27日 (水) 19時10分

こんちは。mixiでお世話になってます。
節電のための「早寝」、体のためにも重要な事だなと思いつつ、学生にはなかなか厳しいなあとも思うこの頃です。

ところで、長野で炭焼きをしている青年の本とは、「ボクは炭焼き職人になった」でしょうか?私、その本を読んで熱意に圧倒された一人です!

投稿: きっしー | 2008年2月27日 (水) 21時49分

わにさん
こんにちは!ご無沙汰しております。
味噌は一番手軽に作ることができる調味料だし、
意外に簡単だし。手前味噌楽しみですね。
きっしーさん
そーその「ボクは炭焼き職人になった」修行編。
独立編も読みました?
きっしーさんも目指せ炭焼きいや山人!
こんな感性の人がいると思うと
まだ捨てたもんじゃないなと嬉しくなります。

投稿: yama | 2008年2月28日 (木) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特効薬 | トップページ | 味噌仕込みと雪 »