« お世話さま | トップページ | 寒さの冬は・・・ »

2008年1月16日 (水)

簡単なこと

全面滑走可能な道を越えて盛岡へ
冬の盛岡はほとんど行くことがないのだけれど。

今日は県議会の環境福祉委員会で請願陳情中の
「海へ空へ放射能をださないで」
という請願について委員会が国から担当者を招いての説明。
切々と「安全」であることの説明。

私は始めて県議会の委員会の傍聴をしたのだけれど
今日は50人近くのヒトが集まった。
定員があるので代わる代わる部屋にはいって傍聴する。
結局またまた継続審議となった。次回は2月

海へ空へ放射能をださないで
せめて原発並に・・・
何も難しいことはないではないの
と思うのだけどね。

私はただ
春になれば
熱湯かけて鮮やかな緑にかわった芽かぶを
チュルチュルッとポン酢をかけてたんと食べたいし
夏になればやませだな~とタイマグラよりも時に涼しい
どんよりと霧につつまれた宮古の海に出かけ
秋になれば「このために生きていたのかも」
とサンマづくしの食卓
冬になればドンコ(エゾイソアイナメ)の
味噌汁やチゲを存分に食べて足の先まで
温まりたい。
海は私の口のようなところなんだけどな。

ダムや道路そして基地や戦争や放射能や…。
人の暮らしを不安と背中に合わせにするのは人間だし
そこから違う生き方を求めていくのもまた人間。
自分の置かれた場所で最善の道を見極めたい。
おかしい!イヤだ!不安!という思いが声となって
大きなうねりとなって変わっていく力になると信じて。

「ネズミだって生き物さネーコだって生き物さっ」
ラジオから「トムとジェリー」の歌が聞こえてきた。
だいたい人間だけが地球に暮しているわけではないのにね。

※年末年始皆さんに協力していただいた地元紙への意見広告
目標額達成しました。間もなく(今月中)掲載予定です。
本当にありがとうございました。
原子力産業に関連する施設のない岩手のポジションは重要と。
引き続き全国紙、青森の地方紙への掲載も余剰があればと
取り組んでいます。

ふーっと少々疲れて家に戻ると
兄が沖縄の友人に手配してくれた
ムーチー手作りセット(月桃の葉っぱ、もち粉、黒糖やら)
が届いていた。
感激!
沖縄も一応冷え込む季節
昨日はムーチービーサーだったのだそうだ。
月桃の葉でくるんだ餅を備え厄払いをする。
与那原町のゴミ袋(未使用の!)に入った月桃の葉の束に
子どもたちと頭を突っ込み
「沖縄の匂いだ~」
明日は2日遅れだけど
極寒のタイマグラでムーチービーサー。
明日も冷え込むらしい。

|

« お世話さま | トップページ | 寒さの冬は・・・ »

コメント

♪ムーチー・・月桃の葉の匂いが届きそうです。ある時、沖縄の友達が市場で買った紅白のムーチーを送ってくれました。職場だった老人ホームに心を閉ざした沖縄出身の老人さんがおられましたので持って行くと押し戴いて黙ってペロリ。二人で食べました。ちなみに職員はこの匂いダメ。匂いか臭いか・・生活歴でちがうようです。私は実を持ち帰って育てていたほど好きなのですが。白い貝のような花のなんと愛らしいこと。松江のフォーゲルパークの温室にもありますョ。
♪島根原発もプルサーマル導入がほぼ決まっています。単細胞の私には核兵器転用可の文字しかみえません。先日、松江市長は原発交付金の延長を申し入れたとか。えっ!目先の金だけなの?です。全国の原発で使うウラン棒が六ヶ所村と行ったり来たり・・。青森の海だけでなく日本を取り囲む海全部が汚染・・大地も空も・・なんて怖いこと考えたくないですね。7才君たちが大きくなっても安心しておいしい海の幸を楽しめるように・・。

投稿: kohara tokiko | 2008年1月16日 (水) 23時55分

yamaちゃん、今日は遠いとこお疲れ様でした!
会議の中身はともかく、あんなにたくさん集まってくれちゃって、
すごく嬉しかったし、なんか楽しかった~!!
今までの傍聴は少数で、なんとなく肩身狭いかんぢだったのに・・・笑

やっぱ「数の論理」ってあると思う。
これからもがんばりましょうね~!

投稿: sada | 2008年1月17日 (木) 00時35分

koharaさま
もうね、ムーチーは大成功を納め!?
部屋中沖縄の空気が漂っていました。
ダメな人はだめかもしれませんね。あの香り。

フクザツな今の時代、もっとモノもココロもシンプルに
ありたいと思います。そこから大切なものが見えてくると。

sadaさま
海つながりから、
いろんな人と繋がることができて
ほんとに力強いですね~。
できれば2月も友達誘って行こう!
これからもよろしく~。

投稿: yama | 2008年1月18日 (金) 13時06分

寒いですね~ 2008年本年もよろしくおねがいします。

再処理に関するイベントが2月16日当地でもあります。
「わかめ」さんからのお知らせで、それに参加したいと思っています。少しづつでも良いからみんなの輪が繋がることを祈りたいです。
ところで、私の還暦突入を記念して、またまた厳寒タイマグラ行きを
2月9日頃計画してます。宜しくお願いします。
湯たんぽが頭の中をグルグルまわりはじめています。

投稿: ジンクトミー | 2008年1月19日 (土) 10時34分

還暦突入したのですね!
パンパカパーンおめでとうございます。
ますますこれからもお元気で幅広い活動を!

仙台わかめの会の皆さんの機動力には
頭がさがります。

2月9日こちらは大丈夫です。
多分思い切り冷え込んでいると思います。
防寒対策のほどを(笑)。
他に三人お客さんご一緒です。
今年初のお客さまです(涙)
それと諸事情により
今年より1泊2食6000円と
させていただきます。
お得意さんのジンクトミーさんには殊に申し訳なく・・・。
ご一緒に薪ストーブで暖をとりましょう(笑)。

投稿: yama | 2008年1月19日 (土) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お世話さま | トップページ | 寒さの冬は・・・ »