« 月あかりの晩に | トップページ | お世話さま »

2008年1月14日 (月)

去年よりずっと

今日は冷えた。この冬一番の冷え込みらしい。
多分マイナス15にはなった。
しかし水は凍らず私はゴキゲン。
洗濯機の水をためるのはタイヘンなので
台所の流しをきれいにしてから手で洗う。

脱水はやはり機械には負ける。
試しに回してみる。
やっぱり凍っている。
お湯をかけて解凍作業をしてから
初脱水機。洗濯機よ今年もよろしく。

冷え込みは厳しいけど晴天。
連れ合いと12歳は「鉄のレポート」のために
釜石の鉄の博物館へ。
よいまとめができればいいけど。

10歳と7歳は雪遊び。
スキーをはいてその辺を滑って遊ぶ。
暗くなってからはウルトラマンの
特撮のセットの絵を描き込む。
「シナリオ」も用意。
輪ゴムを使って怪獣から光線も飛び出す仕掛け
炎はレゴの赤と黄色

私は松江からもどり、クモの巣やら煤けた窓ガラスやら
が気になる。目が慣れないうちに大掃除。

「去年より~ずっと~キレイに~なった~」
と歌いながら。

キレイになった。外の雪のキラキラが
家の中でも楽しめるもの。

いつも年末って忙しいので・・・。若干の言い訳。
…ま、薪ストーブ使っていると
1週間もすればたちまちガラスは曇るし
この隙間だらけの家でクモの進入を防ぐのは不可能。
自己満足でしかないのをわかってもいるけど。

クモ大好きの連れ合いはクモの巣払いを
可愛そうという。
12歳も肉食には寛大な不殺生主義。
私はクモを殺してるわけではないのだけどね。
巣を払うのは無意味という見解の相違。

気が付くと、つい彼らの居ぬ間に
クモの巣など払ってしまう罪深い私。スンマセン。
様々な命と、そしてそれぞれの思いと共生している。

さー今晩も冷え込んでいる。
凍みホド第一弾決行!
雪の上にジャガイモを並べる。
ガチッと冷え込みますように。
めざせマイナス15度!

|

« 月あかりの晩に | トップページ | お世話さま »

コメント

本当に寒い!
寒波です。
そおか~。シミホドか~~~。
マイナス15度か~~~!!!!
本来、人間って、すごいのかも!!

投稿: カモノハシ君 | 2008年1月15日 (火) 00時02分

クモ!私が一年前まで住んでいた家も、なぜかクモが多くて・・・。でも、龍之介の「クモの糸」の影響か(?)殺したり、追い払ったりできずに、クモの巣だけ払って、同居していました(笑)
ある日、部屋に入り込んだハエを外へ出そうと悪戦苦闘していると、ハエよりも小さなクモが、それはそれは見事にパッとつかまえてくれたのでした。その一部始終を見ていた次男と私は思わず拍手!!感動!の思い出です。
調べてみたら、ハエトリグモとのこと。そんなクモもいるのね。

こちらは年が明けてから、震災の追悼催しなどばかりです。17日に合わせて「震災について学ぶ」「命の尊さを学ぶ」といった授業参観も。確かに忘れてはならない出来事なんだけれど・・・。幸い、私の周りでは身近な人が亡くなったり、家が壊れたりするほどの被害は受けなかったんだけど・・・。それでも震災の日を思い出すのが、重苦しい、なんともいえない嫌な気分になってしまい、毎年この時期が大嫌いです。震災の体験談を聞くという学校の宿題も、子供3人分、何年続くのだろう・・・。

昨日、長男が「なんか出てきたし~」と、ウルトラマン(地球防衛軍?)の飛行機でずっと遊んでた・・・。あんた、中学生やろ~!!
やまんちの7歳くんと絶対に気が合うと思う!!

投稿: ぼん | 2008年1月15日 (火) 11時27分

カモ君
寒かったけど空ぶった。
ー15はかなかったの。
今文明の利器をかりて
ストッカーの中にいます。
それがまたタイマグラっぽいでしょ。
ぼんさま
そうね震災の日がめぐってきたね。
3月会いにいこうなんて無謀なことを
考えていたあの年を思い出します。

クモがハエを捕まえる瞬間、
いいもの見たね~。
いろんな命があるのだけど
ついヒト中心にうごきがち。
自戒を込め。
心一応チクチクしながらクモの巣とりでした。

投稿: yama | 2008年1月15日 (火) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月あかりの晩に | トップページ | お世話さま »