« かつおの塩辛 | トップページ | 冷凍みかん »

2007年11月25日 (日)

未来を照らすたいまつ

冬を前にした貴重な連休にお客さんなし。
不安がないといえばウソになるが
いさぎよく休みというのもね。勤労感謝の日。
冬だな~。

で、昨日は秋田の評論家でジャーナリスト
むのたけじさんのお話を聞きに行った。
来年の1月2日で93歳になるのだそうだ。
前々から行くぞ!と思っていたので
その思いがお客さんにも通じたのね。

従軍記者として戦争を全面的に協力してきた責任をとるため、
終戦の8月15日で朝日新聞を退社。
その後は秋田・横手へ帰郷
評論、講演活動と長年「たいまつ」という週刊新聞を発行してきた。

子どもたちにはちょいと難しい話かもしれなかったが
時折子どもたちにも問いかけながら、わかりやすくお話してださる。
教育について、平和について。

「人に求めるのではなく
自分が変わること、そこに可能性はある
一緒にやっていきましょ。ねっ。」

とても90を過ぎた方とは思えないはっきりとした
言葉は胸に響く。
それに口角沫を飛ばすとはまさに…。
時に机をバンッバンッと叩きながら
「いかんつい興奮してしまった」などと。
こちらまでノドがかわいちゃったりして。
熱い熱い2時間はあっという間に過ぎた。
前向きな怒り。
終了後30年前にむのさんの講演を聴いたという人が
「随分言葉が丸くなられましたね」と。
これで丸くなったんだ。

今日は暖かな一日。
先週から真冬日が続いてたので
ほっと一息。
久々に家事もはかどる。
ストーブ煙突掃除にはじまり
先日設置した風呂場洗濯系統の水が
あっけなく凍ったので家族総出で水直し。
水をためて洗濯しまくる。
わが家のミニ大根食べ切りサイズの大根も
干しすぎってほど干せた。ようやくの沢庵漬け、
子どもたちのリクエストにより抹茶シフォンケーキ作り。
トイレ汲み取り。
とにかく3時を過ぎれば気温も下がるし
それまでに!!と家の中を走る。
また気温が下がれば
おもしろいくらいに動かなくなるんだな~これが。
タイマグラの子どもたちも遊びにきていて
9人で大騒ぎ。
夕方9月の環境フォーラムで一緒だった方がご家族で
訪ねてくださる。
そこでようやく薪ストーブに火を入れる。
随分気温も下がってきた。
子どもたちの上履き乾くかな~
こんなに連休ゆっくりしてたのに
上履きのこと忘れてた・・・。

|

« かつおの塩辛 | トップページ | 冷凍みかん »

コメント

確か会場は教育会館でしょうか。ともかく93歳なんて想像がつきません。人生いろいろあると思いますがこんなにもあり過ぎるのってちょっとめげてしまいます。なんも疑問を持たずに生きれればどんなに気楽か・・・いつも考えてしまいます。

投稿: 旅の途 | 2007年11月26日 (月) 09時47分

旅の途さん!
こんにちは
むのさんほんとは宮古へと思っていたけど
観察会と重なったので翌日の山田町へ行きました。
少人数ですぐ近く、それも輪になってのお話でよかった。
けどもったいなかったとも。
いや~旅の途さん「・・・一緒に。ねっ。」です。

投稿: yama | 2007年11月26日 (月) 11時30分

初めまして。
これからもちょくちょく遊びに来たいと思います。
私も同じ岩手県の住人でして、新聞の記事や「うかたま」の記事も楽しく読ませていただいております。

「人に求めるのではなく、自分が変わること、そこに可能性はある」とっても熱いお言葉。やっぱりそうなのだと改めて思いました。そして「一緒にやっていきましょ、ねっ。」このリズムというか軽やかさというか・・ここも大事だなあと一人パソコンの前で頷いていました。

投稿: ゆきゆき | 2007年11月27日 (火) 00時49分

ゆきゆきさん
はじめまして
コメントありがとうございます。

何かと人に求めがちな私。
そうなんですよね~。

新聞「うかたま」とも今後ともよろしく!?

投稿: yama | 2007年11月27日 (火) 04時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かつおの塩辛 | トップページ | 冷凍みかん »