« 黄色いリボン | トップページ | 闘牛 »

2007年11月15日 (木)

海のまち

昨夜の講演会。
私のつたない話ではあったが
質問コーナーでは「伝わったな」
と思える感想や質問もいただいて
一人でも子どもたちとの今日からの暮しが
よりよいものになっていけば・・・
と思う。

夜の運転はあぶないからと
連れ合い運転手として一緒にでかけることにした。
隙あらば石も叩きたかったらしいが
本日は時間なし。

たしかに前日は睡眠不足で
道中半分以上は寝ていた。
おまけに帰り道、標高の高い遠野の高原は濃霧。

道が良くなっていて意外に早い到着。
200年の歴史があるお醤油さんを訪ねた。
今年六ヶ所村まで歩くという人たちがわが家へ寄った時
そのお醤油屋さんも受け入れをしてくれたということで
ポン酢をいただいた。とてもおいしく機会あらばと思っていたお醤油屋さ。

アルコールやアミノ酸など使わない
県産の大豆と小麦を使ったお醤油を桶で仕込み櫂を使って
手で攪拌、てこ絞りという昔ながらの圧搾をしている。

当主は「日本一」といわれる牡蠣の産地でもある地元の海を
開発から守るため、かつて宇井純の講座に
手弁当で岩手から通ったという人。

お醤油の色とは対照的に透き通るように色の白い若い女性が
7種類のお醤油と、もろみの試食をさせてくれた。
お醤油のことを一生懸命伝えようとする彼女に
連れ合いと感心しきり。
ポン酢と醤油、もろみ味噌を買っていく。

まだ時間があったので海へ。
この先にあるの?
というほど辺りは静か
凪ぎの日だ。
松林を歩いていると
波の音が聞こえてきて
久しぶりの海に呼ばれるように
足早に松林を抜けて海岸へ出る。

視界が開ける。
大きな湾に小さく寄せる波。
あー海に会えて良かった。

|

« 黄色いリボン | トップページ | 闘牛 »

コメント

海かあ
沖縄の海は先日見ましたけど
日本海しばらくみてないなあ
浄土が浦 だったっけ に行った時
益田の卯の花古墳のあたりににてるなあ
と懐かしく思ったんですよ。

投稿: | 2007年11月15日 (木) 10時37分

?さん
だけど、やまだいかんさんですよね・・・
沖縄の海が日常の風景になるのかな?
13年前卯の花古墳へ行ったとき
あまりの懐かしさに涙が出そうになりました。

投稿: yama | 2007年11月15日 (木) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黄色いリボン | トップページ | 闘牛 »