« 闘牛 | トップページ | 未来を照らすたいまつ »

2007年11月22日 (木)

かつおの塩辛

先週末からいつ天気は回復するのかな~と思いながら
早木曜日。こんな裏寂しい11月にもめげず
お客さんが来てくれる。感謝。
それも「うかたま」の駄文を見て・・・という方々が続き
しめしめ…いや、申し訳ないような。
雪の中散歩したり、それなりに楽しんでいただけたようで
結構結構。
ここは自分で自分を楽しませなければ
だーれも楽しませてはくれない場所なのだから。

それにしても寒波はおさまるどころか
ますます冬将軍がのさばっている。
雪は横に流れ時折地吹雪。
ナディも用をすませると早々に家に戻りたがる。
日中もマイナス値。まだ11月、早くはないだろうか
いやそんなもんか。毎年新鮮に心揺らぐ11月。

今晩は連れ合いの単身赴任中!?の3番目の弟が
タイマグラに戻っていて、フィリピン料理と
子どもビデオ鑑賞会に招待されるも
私はかなりあれこれ抱え込んでしまっている状態で
それどころではなく、男4人を送り出す。
一人の夕飯・・・。ちょっぴりそんなことになりそうな気が
しなくはなかったのだが
まず部屋を片付け、ゆるりと早めの夕飯を
大豆と鶏肉の煮込み+ワインあたりからはじめる。
そうそう冷蔵庫にサンマの酢〆の
ちょっと残しがあった。と、もう一杯。

そういえば冷蔵庫の扉でたたずんでいたのは
先日海のまちで連れ合いがいつの間にか
買っていたかつおの塩辛・・・
目から出血しそうにしょっぱいので
ごま油と長ネギをきざんで和らげる。
それを昨日焼いたくるみパンにのっけて…
パンならワインもとついでみるが、塩辛なら焼酎か
と先日松江で父と収穫してきた柚子を
輪切りにしてお湯割。

ほんとは満月も近いし縁側雪見酒をしたかったけど
さきほど別の用で縁側に出ると
今日はちょっと「生命の危険」などという言葉が
ちらつきやめておいた。
おだやかな月夜の晩にしよう。

でも、今日はホンキで書こうって心に決めている。

|

« 闘牛 | トップページ | 未来を照らすたいまつ »

コメント

弟さんですか。フィリピン料理ってどんなんですか。六カ所の農家の方々はどうなるんでしょうか。生命の基本の問題です。これって息すんなてぇこと....ですよね。なんでみんな想像できないかと言うと左脳教育が行き渡ったためですよねぇ。正解は少数でも大勢には影響がないと思っているんでしょうかねぇ。それにしても無関心な人がおおいねぇ。知るのが怖いと感じてんでしょう。でも逆転勝利ありますよ。きっと。出でよ水戸黄門。

投稿: 旅の途 | 2007年11月23日 (金) 17時22分

旅の途さん!
おばんです。
フィリピン料理お土産ありました。
タロイモも乾燥した葉っぱとジャコ、
生姜などがココナツミルクで煮てある・・・。
不思議・おいしい味でしたよ。

東北切り捨てられてるような気がしてなりません。
これくらいの代償は便利な暮しには
しょうがないっていう。
そこに小さくても人の暮しがあれば
だめだってばっ!て、思います。

投稿: yama | 2007年11月23日 (金) 19時09分

こんにちは久々の投稿、こちら突然の冬モードに困惑してます。
イカの塩辛はメジャーな半面、カツオの塩辛食べれる人尊敬
いたします・・・以上。何故か厳寒のタイマグラが恋しくてたまりません。

投稿: ジンクトミー | 2007年11月26日 (月) 21時50分

ジンクトミーさん
久しぶりのコメント!!
いやーコメントないんでどうしたかな~と
ほんと突然やってきた冬!という印象ですね。
ふと思っていました。
かつおの塩辛食べにきてくださいな。
ごま油で薄めます(笑)。

投稿: yama | 2007年11月27日 (火) 04時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 闘牛 | トップページ | 未来を照らすたいまつ »