« おなじ風 | トップページ | ダイヤモンド »

2007年10月 8日 (月)

ウタガキ

下の兄一家がこの連休やってきた。
兄は4度目だが、お連れ合いと三人の子どもたちは初めて。
イトコというのもなかなかいいもので
友達とも兄弟とも違う楽しさ親しさがある。

やがてそれぞれの都合で、なかなか会うこともなくなるだろう。
でもこの子ども時代に一緒に過ごした時間はきっと宝物だね。

わが家の三兄弟と同じ小1,4,6年生。
6人の子どもたちの楽しい時間が流れた。

初日は炭火で、サンマを焼いた。
外は真っ暗闇 時折炭火にサンマの脂が落ちて
火がついて炎が上がる。

子どもたちは「ファイアー」「ファイアー」

バリ島のケチャのようなリズムで
声を揃えて歌いだす子どもたち
リードする子 あとに続く子
こうしてニンゲンは火を前にして
古来から世界のあちこちで歌ってきたんだろうか

歌がうまれるとき

歌うガキ(失礼!)…
歌垣…
タイマグラのウタガキに出会った夜だった。

|

« おなじ風 | トップページ | ダイヤモンド »

コメント

たのしそうだねえ
目に浮かびます
「都会」のイトコ達やお連れ合いは
カルチャーショックうけてませんか?

投稿: やまだいかん | 2007年10月 8日 (月) 17時08分

カルチャーショックでトイレに入れない人が居るのではないかと内心心配したけど、何でも受け入れられる健康なお客さんで良かったね。♪ファイヤー!!♪ファイヤー♪♪
見えるみたい、またお正月、八雲のアグリパークでウタガキね。
今度は9人だ!

投稿: nobotomo | 2007年10月10日 (水) 09時12分

やまだいかんさん
nobotomoさん
火は楽しいね。
危なくもあるけど・・・。
子どもたちの成長した姿を
炭火のあかりごしに
見ていたのでした。
「アグリパークの9人さま」も楽しそう!

投稿: yama | 2007年10月10日 (水) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おなじ風 | トップページ | ダイヤモンド »