« おいものせなか | トップページ | 夏景色 »

2007年6月21日 (木)

縁側から

夏のような晴天が続いた。
お客さんとの新しい出会いが続く季節だ。
本日は雨。入梅らしい。

春分の日3月21日松江を起点に歩き始め
六ヶ所村まで夏至の明日まで歩く
walk9のメンバーが先日タイマグラにきた。

彼らのキーワードは
六ヶ所村の「6」憲法9条の「9」
奇しくも彼らとの出会いは6月9日だった。

春分の日松江を出発したとき、偶然私も松江にいた。
前後して4月、友人から歩き始めた彼らのことを聞いた。
めぐりめぐって歩くコースをちょっぴりはずれ
タイマグラへやってきた。
歩きながら海に山に森に川に向き合い、自己に出会い・・・。
六ヶ所村に先週到着したようだ。

メンバーであり、六ヶ所村の僧侶は
「絶望のふちにあってもあきなめないで、
つづけること。
それも明るく、楽しくね・・・」
と語っていった。

まぶしい太陽を遮る木漏れ日の森を歩いて
体の中まで緑に染まる。

今日は雨にぬれ、風に揺れる森を
じっくりと眺める。カッコーが鳴き交わす午後。

この外と内の境界線があいまいな縁側にいると
私は飛んでいくよ。
静かに波がよせる六ヶ所村の海、
梅雨のあけた沖縄の空、
森の中クワの実が色づくのを待つクマの親子、
オランダの小さな家の窓から聞こえてくる
赤ちゃんの泣き声・・・。

|

« おいものせなか | トップページ | 夏景色 »

コメント

こちらも昨日心冴えない入梅になりました。
でも、ブログを開いて心が癒されました。
walk9のみなさま凄い事遣っているんですね!!!
私は今月、わかめの会、みやぎ憲法九条の会、
そしてパレスチナがらみの催しに参加します。
タイマグラが恋しいですが、今動けないのが残念です。
「うかたま」や「タイマグラの風」の世界で泳いでおります。

投稿: ジンクトミー | 2007年6月22日 (金) 21時16分

ジンクトミーさん
いつも応援ありがとう!
こちらさっそく梅雨の中休み。
あちこちの筆が進まず!?
空を仰いでいます・・・。

投稿: yama | 2007年6月23日 (土) 10時39分

こんにちは、yamaさん。
ボクは昨日22日、六ヶ所に行って来ました。ホントはアースディに行く予定だったんですが、原燃への要望書提出のため1日早くなりました。
おかげで、アースディは行けずじまい。

六ヶ所の僧侶(多分J岳さん?)はお知り合い?
現地では時々お世話になっています。

タイマグラに行く頃は梅雨も開けているでしょうから、楽しみにしてます。人数は7月20日頃集約ですが、7人を超えるかどうかが問題ですね。

ではまた。

投稿: ヒロシ | 2007年6月23日 (土) 18時52分

ヒロシさま
こんにちは
そうJ岳さん!私も六ヶ所へいって
見て、感じたいと思いました。

要望書提出ごくろうさまです。
アースデイたくさんの人が集まったのでしょうね。

8月お会いできるの楽しみに。
その前におじゃましたいのだけど
盛岡行きは難しいかな。
でもピカソに会いに・・・。

投稿: yama | 2007年6月23日 (土) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おいものせなか | トップページ | 夏景色 »