« 鶏飯 | トップページ | ただいま »

2007年1月14日 (日)

初めてのおつかい

タイマグラではお買い物となると
一番近いお店でも車で30分はかかる。
なのでわが家の子どもたちは「お使い」という経験がない。
帰省先の松江の家は駅まで2分という ま、タイマグラとは
対極のような場所。
この機会に…と「お使い」を試みた。

駅を通過してデパート前のポストに
年賀状を(今頃!!??)入れるのと
駅のお店でアイスを買ってくるというもの。

11歳は連れ合いと九州石旅行。
9歳と6歳は涙を呑んでの?留守番だったので
何か留守番の二人も楽しいことないとね!
ってことになったのだ。

「先日からパフェとはどういうものか!?」と子どもたち。
喫茶店にあるようなのは、生クリームやらコテンコテンな感じで
ちょっと食べられるようなシロモノではなさそうだし…。

とりあえずガラスの器にコーンフレーク、ヨーグルト、
果物を詰め込んで上にアイスをのっけて
なぜか台所の引き出しにたくさんある
オランダの旗のスティックで飾って「パフェ」
にしてもらうことになった。

ふだん地味なおやつしか作らないので
子どもたちの期待も120%。
9歳と6歳はお使い俄然
「ガンバル!」「行ってみる!」と張り切る。
駅のロータリーなど2,3箇所横断歩道の無い
場所を渡らなくてはならず
「一番気をつけれることは?」と私が聞けば
「車!!」と即答できるくらいに
口をすーっぱくして伝えておいた。

5分が過ぎる頃、それでもちょこっと心配なので
こーっそりのぞいて待っていた。
私が見ているのに気がついて道路を突進してきては
危ないので、こーっそりなのである。
道行く人が「何、この人?」という視線を感じつつ。

帰ってきた帰ってきた。
神妙な顔をして手をしっかりつないだ9歳と5歳。
右見て左見ても一度右見て
6歳ぴしーっと手を挙げて渡って・・・。よしよし

「あっさりパフェ」二人はもちろん大喜びで食べたのでした。
母には内緒でワイングラスを貸してもらって。
※乳製品をガラスに入れると嫌がるので…。
キレーに磨いてしまっておきましたよ。

|

« 鶏飯 | トップページ | ただいま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鶏飯 | トップページ | ただいま »