« カメムシの宿 | トップページ | ラストスパート »

2006年11月 6日 (月)

満月

週末、連休にかけてまたまた個性豊かな人たちとの出会いがあった。
2年半日本の森を訪ね歩いている京都の青年。
2年前に「タイマグラばあちゃん」を見て来てくれた東京の大学生。
この夏から3度目のタイマグラ。東北の山、街歩きを楽しんでる
ちょっと私の妹似のKさん。(いつも子どもたちととことん遊んでくれて感謝!)
そして思い起こせば10年近い付き合いになるゆーこさん。
彼女こそ!?タイマグラばあちゃんが「いーおなごだ!」と褒めた
お墨付きの働き者!?
今回も布団干したり、くるみほじくってくれたり、薪割ったり、
犬の耳掃除したり、 11歳ににベーゴマの特訓つけてもらったり・・・
いろいろ働いてもらいました。
去年もこの時期、紅葉の頃たずねてくれたゆーこさん。
「行ってもいいかな?」って電話もらった日の朝
紅葉の山を眺めながら彼女のことを思っていた。
帰る日は最終の新幹線に間に合ったかな?

タイマグラを出たのはもう夕方の5時をまわっていた。
いろいろお土産もらっちゃって、うちの大根やら
ニンニク味噌やらあと何かないかな・・・と思いながら
時間がやってきて、車に乗って県道に出る手前。
あったあったいいお土産!
東の空から大きな大きなお月様が顔を出すところだった。
「よかったこの時間にして!」と思わずゆーこさん。
ほんとにきれいなお月様。

車中で「帰りたくないな~」とゆーこさんが言うもんだから
「帰したくない!」などと言って笑ったけど。半分本気。

ゆーこさん見送って家に帰ってきて
子どもたちと置き土産のチョコいただきました。ごちそうさま。
そして子どもたちはこれまたゆーこさんが置いていった
ビックコミックオリジナルの吉田戦車にはまってしまいました。
うーん。おもしろいけどさ・・・。

|

« カメムシの宿 | トップページ | ラストスパート »

コメント

満月で忘れていたクマがらみのニュースを思い出しました。
「雫石のブナ 500歳「森姫」尽きる」なんか切なくなります・・・

投稿: ジンクトミー | 2006年11月11日 (土) 15時52分

ジンクトミーさん
森姫?ごめんなさいなんでしょう。
ブナの古木が倒れたとか!?
それにしても500歳!?
クマ9歳が2回先日下校のタクシーで見ています。
木の上で何か食べていたとか。
家の周辺は落ち着いています。今のとこ。

投稿: yama | 2006年11月13日 (月) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カメムシの宿 | トップページ | ラストスパート »