« 出発 | トップページ | ストーブボンボン »

2006年11月25日 (土)

正体

あと一ヶ月なのである。

クリスマス。
正直私としてはクリスチャンでもないし
どーでもよい・・・といってしまえばそうなのだけど
やはり盛り上げてあげたくもなるのである。
いろいろ感謝したりする一つのきっかけというか・・・。

今年は9歳がかなりサンタさんに疑いをかけてきた。
「ねー本当のこと言って!ホントはサンタさんって
トトとカカなんでしょ!」
と迫ってくる。
学校の友達とそんな話題になって
「ガビチョーン!」とショックを受けたのだろうか。
「そんなそんなはずはない!」と葛藤があったのだろうか。

去年のイブは松江へ帰省のための寝台列車の中だった。
枕元には9歳が5歳のころから始めた
切手コレクションに加えてもらおうと
ポーランドの切手(私の独断。なかなかデザインが素敵なのである)
あと9歳好みの爬虫類や魚、動物ものの切手を置いた。

子どもらなりに、サンタさんは大丈夫だろうか、
どうやって移動中の僕らがここにいることに気づいてくれるか
と心配していたが、無事にやって来たのだった。

が、かえってそれが今年の9歳の疑いの
裏づけとなったのかもしれない。

先日から
「ねー本当は・・・」ってやり取りをしていると
11歳はニヘヘと笑っている。これはわかってるな。
信じるものは救われる!?といったところだろうか。

一方6歳は真剣そのもの。
「サンタさんはいる!オレは信じてるよ。
保育所に来るのはニセモノだけど・・・」
疑う余地はなく信じている(涙)。

私も9歳の頃だった。薄々感じ始めたサンタが親説。
「寝ずにがんばる!」と決めたものの、やはり眠ってしまって・・・
ふと気づくと消したはずの明かりがつき、兄たちが
「寝たよ寝てる!」
とか言いながら、なにやらゴソゴソ枕もとでやっている。
私はひたすら耐えて再び明りが消え静かになった部屋で
枕元にそーっと手を伸ばすと、ガサゴソッとなにやら手に触れた。

「サンタさんはいる!と思う気持ちがサンタさんを呼ぶんだよ」
といってはみるが、9歳はもうすでに卒業か。
「サンタさんを捕まえる!」
と、なにやら物々しい計画も立ててはいるようだけど。

|

« 出発 | トップページ | ストーブボンボン »

コメント

韓国親善大使(?)帰国しましたか?
今朝、こちらはこの冬はじめての氷が張りました。
クリスマス、今年の最後とも思える大イベントがあるんですね。
コメントの情景を微笑ましく又心懐かしく読ませて頂きました。
大人も子供もそれぞれ記憶に残るクリスマスになるんですね・・・
私もそれなりのクリスマスをしますが、今年も家族抜きの時を
過ごします。イブの教会でコーラスのバックバンドでマンドリン
を担当します。結構楽しいです、その後の宴会・・・マリア様の前で・・・ クリスチャンで無いので許してもらっております(笑)ハイ 
ところで、タイマグラ恒例の年末ライブあるんですか?
楽しい光景が目に浮んできます。
それから、タイマグラばあちゃん東京で6回目の追っかけ観賞します。

投稿: ジンクトミー | 2006年11月25日 (土) 11時08分

うちの11歳
サンタのプレゼントを去年ネットでこっそり注文したのですが
amazonて履歴が残るので何かのはずみで履歴を観たらしく
サンタ=インターネットに存在 という考えにいたったようです。
今年はトイザラスのネットのカタログを見ながら
「なににしようかな」などといっています。
ほんとにもう、最近の若い子は

投稿: yamadaikan | 2006年11月27日 (月) 13時30分

ジンクトミーさん
マンドリンもするんですね。タイマグラ恒例ライブは12月16日です。是非是非!芸達者のジンクトミーさん大歓迎!外は寒いけど家の中は熱気で床が抜けそうです!?・・・。
yamadaikanさん
11歳ちゃんもなかなかの知恵モノ。うちの9歳はここはひとつ丸くおさめようと監視カメラをつけるとかワナをしかけるとか言ってたけど「それはまた今度にして今年はモザンビークの切手をお願いする!」と。変更はそろそろ締め切りにしたいところだけど。
寝た!と思ってもうっかり明りなどすぐにつけないほうがよいですよ。くれぐれも気をつけて枕元へ・・・。

投稿: yama | 2006年11月28日 (火) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出発 | トップページ | ストーブボンボン »