« ピザ | トップページ | スーパーモデル的・・・ »

2006年8月29日 (火)

探し物 その2

先月「探し物ならおまかせ!」と山の神様にお願いして
探し物を見つける話を書いたら、
「妻がなくしてしまった結婚指輪を探しに伺いたい」との申し出があった。
美しい夫婦愛!謹んで縁側を開放いたします・・・。
場合によっては子どもたちへの協力も可能かと思われます。
本人たちと直接交渉してみていただきたく・・・。

ってな話はさておき。
放射冷却で気温がぐっと下がった3日前。
6歳が朝起きていつものように畑の隅で朝一の用足しを終えると
そのまま外でウロウロ何かを探している。半袖半ズボンに素足。
冷えてるし何やってるんだ?と思ってると
「お日さまのあたってるとこ探してるんだ」とのこと。
わかる。日なたはポカポカ。でも日陰はヒンヤリ。
「あったあった」と駐車場の一角
日の当たる場所があったとあたたまって部屋に入ってきた。
こんな探し物も山の神様はかなえてくれるのだろうか?
(6歳はそこまで深読みして朝一の用足しをしたのではない。・・・と思う)

|

« ピザ | トップページ | スーパーモデル的・・・ »

コメント

宮城の涼子です。(タイから帰って来てなので特に!)日本の今年の夏の貧弱さに驚いています。宮城でもこの調子なので岩手はもっと寒かったのかな。それでも暑い暑いと冷房をかけている家族。暑いのか、かける事に癖ついているのかもう分かりませんね。
それよりも米の心配もしなくてはいけない。なんと言っても米あっての東北ですものね。

子供は深読みしなくてもカミを探せる。
直感的に動いている目を見てると宇宙が見えますよね。
子供のごとく生きたいですね。

投稿: りょうこ | 2006年8月29日 (火) 23時39分

りょうこちゃーん
こんにちは!おかえり!イギリス、タイ便りありがとう!ブログはじめまして!
すんごく気になりながらすっかりご無沙汰してごめんね。

子どもはカミを探せる、感じられる・・・わかります。
そしてわたしにとっては子どもらそのものが
ひとつのカミであると思うのです。
りょうこちゃんまた会いたいな。風天画家、しんちゃん
山口なのね・・・。お知らせもらいました。

投稿: yama | 2006年8月30日 (水) 06時23分

タイトルパート2、嬉しく思います。パート1の品のあるコメン(笑)
の続編楽しく読ませていただきました。私にも、神頼みしたい探し物があります。小学校の頃何の理由も無くいじめてしまった級友の宏子ちゃん、高校生の頃友人の孝夫君のお昼の弁当を昼前に半分食べて知らないふりをしてしまった、何十年もたっているのに時々思い出します。あって誤りたいのですが、どこのにいるのかわかりません。それが私の探し物です。・・・・・・・ 

ところで、こちら相変わらず昼はまだ夏してます。

投稿: ジンクトミー | 2006年9月 3日 (日) 13時23分

ジンクトミーさん
こちらも9月にはいっても日中はジリジリとしてます。
ほんとに夏らしい年でした。
宏子ちゃんと孝夫くん出てくると!?であえるといいですね。
なんならジンクトミーさんも縁側へ・・・。

投稿: yama | 2006年9月 4日 (月) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3430/3243004

この記事へのトラックバック一覧です: 探し物 その2:

« ピザ | トップページ | スーパーモデル的・・・ »