« どこで寝よう | トップページ | 「しゃべりんちゃい」 »

2006年6月29日 (木)

ヒョウタンの使い道

数ヶ月前にヒョウタン(乾燥済み)を買った。
雑貨モノの収集は
いい加減卒業しようとココロに決めていたのに
小振りで可愛らしく、そのフォルムに一目惚れ
思わず買ってしまった。
家族には
「・・・それで何にするの?ソレ」と言われ
「水筒もシブイし、マラカスとか・・・
表札にだって(?)なるかもしれない」
と、あまり現実的ではない返事を適当にしながら
いつの日か来るであろう「出番」を待っていた。

ここんところの雨降りには
溜め込んでいた靴下の繕いなどもしているのだけど、
・・・と、ヒラメイタ!
ヒョウタンを靴下に突っ込んで縫うと
裏側に針が通らずに具合が良い。
誰もこのヒラメキをほめてはくれないけれど
「グッド アイディア~!!」
と靴下にツルッとはめ込んでは針仕事もはかどるのである。

こんな使われ方
ヒョウタンは不本意だろうか。

|

« どこで寝よう | トップページ | 「しゃべりんちゃい」 »

コメント

ひょうたん買っちゃうyamaさんがかわいい!
しかもそんなところで役に立っているとは、靴下もひょうたんも喜んでいることでせう。
今度はぜひ水筒として!!!

投稿: カモノハシ君 | 2006年6月29日 (木) 19時42分

カモ君
水筒もいい栓をつくればね、
希望を捨てたわけではないのよ。
じ、実は、二つ買ったんだ・・・。
(盛岡の道の駅にて)

投稿: yama | 2006年6月29日 (木) 20時29分

むかしむかし、わが家のおもちゃ箱にも使われないチビヒョウタンがコロコロしていた。千生りヒョウタンの種を蒔いたら、千とは言わないけど30個くらいなったんだった。水に漬けて置いて種を取るの、面白かったよ。並べて遊んでいたよ。あれはどこに行ったのだろう。
そう、誰かにもらったヒョウタン、木の栓のついた立派なやつ、30年位ガマン強く納戸で出番を待ってる。いつかタイマグラでお役に立つかも、

投稿: nobotomo | 2006年6月29日 (木) 21時56分

nobotomoさん
30個のひょうたんは覚えていないけど
水につけて種をとっていたことは覚えてる。
ベランダで、とーってもくさかった。
あれ?へちまだったか?いやヒョウタンだ。
ヒョウタンってなんだか惹かれるんだけど
子どものときの追体験をしているのだろうか・・・。
タイマグラでも何度か植えてみたけど、
実る前に秋がきてしまうのです。

投稿: yama | 2006年6月30日 (金) 05時19分

ムムム~~・・・・!!  ー赤字浮き出し文字ー

すごーいブログ演出と捉えます。映画「天国と地獄」そのものです。
ビックリ仰天・・・・!!
ということで、コメントはひかえさせていただきます。

                          

投稿: ジンクトミー | 2006年6月30日 (金) 12時05分

ジンクトミーさん
・・・っていいますか、写真も何だかマッチ箱みたいな
小さい写真しかアップできないんで(ブログを研究していない)
文字ばかりで、少々申し訳なくも思っているこの頃であります。
せめて「ヒラメイタ」くらいは赤字でと、ひらめきました・・・。

投稿: yama | 2006年6月30日 (金) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3430/2424562

この記事へのトラックバック一覧です: ヒョウタンの使い道:

« どこで寝よう | トップページ | 「しゃべりんちゃい」 »