« 炭窯完成! | トップページ | 研ぎ澄まして »

2006年6月21日 (水)

4人のランプナイト

夏至の夜 世の中の「100万人のキャンドルナイト」どうなったかな。
タイマグラは真っ暗な夜です。(キャンドルナイトの企画に関わらずですが)
わが家はランプ二つとアルコールランプ(学校からもらったもの)
それと小さな卓上ランプで夕食をしました。
ちょうど「晩ご飯にしようか~」という頃からドシャ降りの雨、そして雷。
「いつ停電になってもこれなら大丈夫だね」といいながら。
まわりが散らかっていても机の上がほの明るいだけで演出効果もあり、これはいける。
「夏至じゃなくてもランプで暮らしたい!」と子どもたちも大喜び。
ご飯の後は縁側でドシャ降りと稲光をオヘソ隠しながらしばし眺めました。
ほどなく雨は上がり、明るい空が現れました。

5歳と9歳の即興詩人たちはウクレレとサハ共和国の口琴で
雷と風と雨の歌を歌いました。

炭窯は本焚き(と言うのかな?)にはいりました。
どうぞ灰ではなく炭になりますように。
「山」がつくかつかないかで天と地の違いです。
師匠の山のスーパーマンM氏は炭焼きは「大人の火遊びだな」と。
私たちの炭焼きはそのレベルかも。
今日もあの大雨の中作業をしてくれたそうです。感謝。

|

« 炭窯完成! | トップページ | 研ぎ澄まして »

コメント

今日は夏至ですか
で 炭はできたのかな?

投稿: やまだいかん | 2006年6月22日 (木) 23時38分

やまだいかんさま(って不思議な名前・・・)
炭はこのまま燃えるというかくすぶらせるというか・・・にまかせて
煙の色と匂いで消し時を判断します。
やまだいかんさんに煙とか煙の匂いと書くと
ちょっとドキドキしますが、ニコチンはいってないから大丈夫。
外科医も必要だけど、たしかに世の中禁煙外来、必要!かだけど受け皿がまだ少ないのでは?
いい「仕事」出会いましたね。

投稿: yama | 2006年6月23日 (金) 05時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3430/2320565

この記事へのトラックバック一覧です: 4人のランプナイト:

« 炭窯完成! | トップページ | 研ぎ澄まして »