« 月夜 | トップページ | ありがとう »

2006年2月22日 (水)

縁側日和

暖かな日差しに加え、春を思わせる土の匂
い、川の水も雪解けで音が高くなったよう
な気がする。保育所をお休みした息子と久
しぶりに二人きりの日中。一人遊びをもて
あまし気味の息子。
こんな日は春の絵本を持って来て縁側で過
ごそう。
春に向かう森から聞こえてくる音を伝える
「ぽとんぽとんは なんのおと」。冬ごも
りの母グマと、まだ外の世界を知らない子
グマとのお話。
もう一冊は「いいことってどんなこと」。
川や鳥や風や・・・みんながそわそわ「いい
ことがあるから」ってうれしそう。「わた
し」は何がいいことかわからず、雪の上を
歩いていると足元から何か聞こえてきて・・・
いいことに出会える。
仕事をじゃまされて「フーッ」っと思って
いた私も、息子を膝にのっけて、暖かな縁
側で過ごしてるうちに、どんどんココロも
ほぐれてくる。
春と子どもと絵本の不思議な力。Photo_220

※うーん写真小さい。元の写真が小さいってこと?

|

« 月夜 | トップページ | ありがとう »

コメント

あらあらちょうど私も邪魔をされて紙芝居を読んだところです。
こちらは「子育てゆうれい」これは面白かったです。
今日は保育園自主休園?
最近幼稚園に行くと離れられない娘。そういう時期なのですかねー。

投稿: akiko | 2006年2月22日 (水) 16時22分

akikoさま~シンクロしてる。
今おたくのブログを見てからこちらへ・・・。
なんかトラックバックっつーのがいまいち
よくわからず手を出せずにいます。
それからこのブログって「お気に入り」とか
他のブログとのリンクコーナーがない?よね・・・。
うーむ。

投稿: yama | 2006年2月22日 (水) 17時03分

あっakikoさん質問に答えてなかった。
はい自主休園です。
基本的に彼は毎朝「オレは行かね~」
私が送りの朝は保育所玄関で泣きこそしないけど
けっこう抵抗します。うーん・・・。
でもお迎えに行くとごっきげん。
「お迎え早すぎ~」だそうです。
フクザツなココロなのであります。

投稿: yama | 2006年2月22日 (水) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3430/794395

この記事へのトラックバック一覧です: 縁側日和:

« 月夜 | トップページ | ありがとう »