« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

フツフツ・プクプク・ポコポコ

漬物、味噌、純米酒、パン、チーズ・・・私の好きなものを並べてみると

共通項が見えてきます。つまり「発酵モノ」。フツフツ、プクプク、ポコポコ

は発酵する時の音。寒い冬は雑菌が繁殖しにくいので低温ではありますが

モノによっては発酵に適した季節。なかなか楽しいのです。これが。

犬や、ネコのペットがいない我が家ですが「発酵モノ」はいわば

私のペットのようなもの。

実際島根への帰省にもパンの酵母は連れて行っったし。

かめの中やらお腹の中やらあちこちで酵母が

働いていると思うと何だか楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

オチのアユアユ!

「オチのアユアユ」とは何か。

とっさにストーブの上の鉄瓶の沸騰したお湯の

ことを注意しよう出てきた言葉。

「熱々のお湯!(アツアツのオユ)」が

「オチのアユアユ!」に。

「暑さで脳がおかしくなったんじゃー」とはいいますが

寒さでも脳の回路はおかしくなるのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

真冬の洗濯

タイマグラの寒さを今更並べ立ててもしょうがないのだけれど

こんなものまで凍るの?とびっくりしたのでした。

何がって・・・?

今日はお風呂の残り湯で洗濯機を朝から回してました。

冬はちょこっとしたものは台所で手洗いするので

今日はシーツなど大物を手がけ(?)気合も入ります。

2槽式の洗濯機をフル稼働。風呂場と母屋を行ったり来たり。

最後の洗濯ものを入れて脱水して・・・。午前中かかって洗濯をし

お昼になったので

ほっと一息。小一時間後にそーだそーだと

オモムロに脱水し終わった洗濯物を取りに行くと

「ウィーーーーン」脱水機まだ回ってる!!??

あれれと思って見ると、脱水機のダイヤルが残り30秒

の所で止まったまま。つまり凍っている!!

3分脱水しようとダイヤルを回し

健気に回り始めた脱水機くん、

しかしあまりの寒さに残り30秒の地点で

力尽き凍ってしまったらしい。

モーターが焼け付いたりしなくてよかったよ。

こんなに冷えてたら焼けないって?

思いがけないことが起こるものです。

日中の最高気温マイナス5度。

縁側に干したシーツ10分で板のように

凍ったのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

今年もよろしく

遅ればせながらタイマグラでの新年が始まりました。

長い冬休み島根に帰省。

戻って数日はネズミの宴の片付け、子どの宿題追い込み!?

水の復旧・・・。

身を切るような冷え込みの中途方にくれていましたが

ようやくいつものタイマグラの暮らしの「勘」が戻ってきました。

こんな寒さの中でもパンの酵母は元気でストーブで初パンを焼くと

あーやっぱりこれだこれだ。

水を足したり、薪を運んだり、

薪ストーブのご機嫌をうかがいながら

冬の日が過ぎて行きます。

わずか日が長くなっているのが嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »